貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おつきさまのうた自信を持っておすすめしたい みんなの声

おつきさまのうた 作:なかじま かおり
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年11月24日
ISBN:9784265081387
評価スコア 4
評価ランキング 20,381
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 蒼い月夜

    全頁試し読みで読みました。月明かりが美しい夜に、夜道を家族でお散歩するのが羨ましくうっとりとして眺めていました。幻想的な光景が綺麗で蒼い月夜の絵に見惚れてしまっている私です。なんともいえない蒼い色彩に、夜の色彩に目覚めた私、ざわざわした気持ちはなんなんでしょう・・・・・・・・一人で絵本の世界を旅しました。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前に読みたい絵本!

    この絵本は,お月さまが輝く夜に散歩に出かけるお話ですが,夜の寝かしつけにぴったりな絵本だと思いました。
    イラストも見応えがあり,文章もゆったりした気分になり,読んでいる方もお月さまのもと散歩している気持ちになり,とても心地よいです。
    基本,夜のイラストなので,その色彩が落ち着きを感じさせ,おやすみ前の絵本としてよいなぁと私は思いました。

    掲載日:2015/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



発売前の絵本をためしよみ!NetGalley(ネットギャリー)体験レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット