べるがなる べるがなる べるがなるの試し読みができます!
さく・え: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
NHK「おかあさんといっしょ」のエンディングテーマが絵本になりました!

ふしぎなめいろなかなかよいと思う みんなの声

ふしぎなめいろ 作・絵:深見 春夫
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,117+税
発行日:1994年
ISBN:9784569588698
評価スコア 4.23
評価ランキング 16,756
みんなの声 総数 12
「ふしぎなめいろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • めいろ好きな子呼んでみて

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    ケイタくんが難しそうな迷路に挑戦していると、いつのまにかケイタくんが大きなめいろの中に立っていたのです。

    深く深く続く森。なかなか出られません。
    そこへこぐまのこが迷子になって泣いていました。
    二人でゴールをめざします。

    こぐまのお母さんの教えてくれたヒントをもとにゴールをめざします。
    めいろ好きな子にぜひお勧めです。いくつか自分で出来る迷路もあります。

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな絵本

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳、男の子13歳、男の子 5歳

    月刊誌の迷路が好きになってきた5歳の息子が最近絵本を手にしなくなったなぁとこの絵本を選びました。やはり主人公のケイタ君も迷路好き。難しい迷路に挑戦していると、いつのまにか自分も迷路の中に・・・!?おっと読んでいるこちらも迷路の中に!?迷路というより冒険している気分にさせてくれる絵本でした。もちろん息子も何度もページを戻ったり、進めたり、魔法使いの魔法にも理由があったことなど
    何度も楽しめるお得な絵本でした。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新

    迷路に挑戦していたら、いつのまにか本物の迷路に入り込んでしまうという発想が、とても斬新な本だと思いました。

    青虫に変身したら襲われて怖い思いをするのが、スリリングです。息子が迷路の答えが見返しにあることを発見して喜んでいました。

    掲載日:2007/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • さあ、チャレンジ!

    深見さんの作品は、よく読んでいて
    毎回たのしませてもらってます♪

    今回は、絵本全面にきょだいな迷路が描かれているのです。
    子どもたちの探求心をうまく付いてくる予感!

    さあ、お話し始まるよ〜
    早速迷路にのめり込む子どもたち。そのおかげで
    お話しがなかなか進まないのが悩みになってしまうのですが。 (^◇^)

    迷路の中の行き止まりの発想にも、「まさか〜」って感じで
    予想の付かない展開にはまってしまいますね!

    私たちもドキドキしながら、迷路もときながら
    何杯も楽しむことができました。

    さあ、みなさんもこの迷路解けるかな??

    掲載日:2007/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路に夢中

    迷路が大好きなケイタくん。
    難しい迷路に挑戦していると、不思議なことにケイタくんは小さくなって、迷路の中に入ってしまいました。
    迷路から出てくることができるのかしら?!

    表表紙、裏表紙、絵本の中にも迷路があって迷路大好きな息子はそれを楽しんでいました。
    お話もどうやってケイタくんが迷路の出口をみつけるのか楽しかったようです。

    掲載日:2006/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路ブック

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    最近、深見春夫さんの本を読みあさっています。
    近所の図書館では所蔵していなかったので、
    他の図書館から借りました。
    ただただ、タイトルにひかれてかりました。
    やっぱり中も表紙も裏表紙も迷路で・・・
    思った通り!と思いました。
    ストーリーは時々あれ?と思うこともありましたが、
    子供が好きな迷路。
    指でなどって遊びました。
    3ページある迷路は結構難しかったですよ。

    掲載日:2006/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット