新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

てぶくろなかなかよいと思う みんなの声

てぶくろ 作・絵:いもと ようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2014年10月
ISBN:9784061325913
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,694
みんなの声 総数 91
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ほっこりするお話

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子9歳、男の子5歳

    寒い寒い日に読みたいお話。子どもと手をつないで歩く時間は宝物のような時間ですが、この本を読むともっと素敵に思えそうです。最後のオチ?も素敵でした!

    ウクライナ民話の「てぶくろ」も好きですが、こちらもほっこりしていいですね。

    投稿日:2021/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温かくなる絵本

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    お父さんに読んでもらっている様子を見ていたのですが、まだいまいちピンときていなそう。
    動物に注目して聞いている感じで、絵本の内容が分かるのはもう少し先かな!?

    とても心が温かくなる絵本だなと思ったので、来年の冬、また読んであげたいです。

    投稿日:2014/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の冷たさと手のぬくもり

    さむーい冬に心が温かくなるお話。
    だれでも経験したことのある冬の冷たさと手のぬくもりが感じられる一冊です。
    上の子供が下の子供に丁寧に丁寧に読み聞かせしてあげました。
    大きい子にはこのお話の温かさがきちんと伝わったみたい。
    対する下の子はたくさんの動物が次々に出てくることが楽しい様子(とくにタコさんがお気に入り!!)
    読後きょうだいで手を握り合ってはしゃいでいるのをみて母もほっこりしました。

    投稿日:2014/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の寒い日に、みんなで手を繋いで温まる様子が、柔らかい色合いの絵で表現されていて読んでいて温かい気持ちになる本。
    自分の物を貸してあげて一緒に共有して楽しむことが分かりやすく描かれていて2〜3歳くらいの子どもに向いているかなと感じた。
    最後のページで”世界中のみんなで手をつなぐ”シーンがあるが、森の動物も海の魚も出てきて大きな輪になっているのが印象的。

    投稿日:2014/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な話

    • ベンジーさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子6歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子1歳

    実話が元になっているお話でとっても素敵です。こんな体験をしたら手だけでなく心もあたたまります。最後が特に素敵ですね。そうか、てぶくろもいらないねと。手をつなぐことがとっても素敵なことだと再認識します。

    投稿日:2014/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心も、ほっこり

    うちの子供も大好きな、いもとようこさんの絵本です。
    寒さが厳しくなったので、手袋は大活躍していますね。
    この絵本のお姉ちゃんは、とっても素敵だと思いました。
    読んでいる、こちらの気持ちもほっこりしました。
    このメッセージは、大人にとっても大切なことだと思います。

    投稿日:2014/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい話でした。

    もう片方のてぶくろをねだられた時、おねえちゃんはどうするんだろう、多分、お姉ちゃんだから我慢しちゃうんかな? と思っていたら、この展開でした。いい意味で裏切られた感じで、そしてむしろ、お姉ちゃんが無理しなくて、よかったなと思いました。お姉ちゃんだって寒いんですよね。

    最後の言葉、

    そして、せかいじゅうのみんながてをつなげば.... てぶくろはいらないよ。

    いい言葉ですね。手袋をはめる度に思い出しそうです。

    投稿日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで手をつなぐ楽しさ

    「がっこうのかえりみち・・・」とあるので、みみたんは小学生の設定ですが、小さい子がどんな反応をするのか、保育園で読んでみました。内容は単純で繰り返しが繋がっていきます。じっと聴いている子供が「てぶくろはひとつでいいんだね」というと、こくんとうなずきました。
    絵本では、手をつなぐとどうなるのか、みみたんが自分で発見していく様子が少しずつ展開されているところが、いいなと思います。そして最後は、てぶくろはいらないといったおねえちゃんの発言。小さい子供たちがそれをどこまで理解できたかは、ちょっとわかりかねましたが、輪になった動物たちの絵は、全体を見ると、「和」の暖かさが伝わり、ひとつひとつ見ても色々な動物がいて楽しさいっぱいです。最後は、みんなで手をつなぐと楽しいねということがわかる本だと思いました。

    投稿日:2014/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えてしまいました

    いつも元気なのはいいですが、

    前を見ずに走り回ったり、急に横道に反れたり、

    それが怖くて子供とは、手をつないで歩くことが

    まだまだ多いです。

    ひとつしかない手袋を二人でわけて、

    手袋をしていないお互いの手をつなぐ。

    読んでいて、ジーンときてしまいました。

    おなじようなことを私が子供のころ、

    妹としたことを思いだしました。

    育児に追われ、それだけが毎日の務めみたいに

    なっていますが、妹に会いたくなりました。

    家族って、今の家族だけではなく、

    自分が子供だった頃の家族も、

    ちゃーんと存在しているんだということを

    改めて気づかされました。

    同じく古い友達とも会いたいと思える絵本でした。

    投稿日:2014/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み終えた時、心がほっこりとあたたかい気持ちになれる、そんな絵本です。人の温かさを感じてはいるけど、忘れがちな毎日の中で、誰かが一緒にいれば、心強くてあたたかい・・・人とつながることの大切さに気付かせてくれました。描かれている姉妹の笑顔が本当にかわいらしく、幸せな気持ちになれます。おばあちゃんの温かそうな包み込むような手がますますあたたかい気持ちにさせてくれます。世界がまあるく手をつなぐ姿は感動的でした。説教臭くないのに、誰かを大切にしたい、そんな気持ちにさせてくれる一冊です。

    投稿日:2014/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


2022年6月の新刊&おすすめ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット