新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

ぼくじょうのくまさんなかなかよいと思う みんなの声

ぼくじょうのくまさん 作:フィービー・ウォージントン ジョーン・ウォージントン
絵:フィービー・ウォージントン ジョーン・ウォージントン
訳:間崎 ルリ子
出版社:童話館出版
税込価格:\1,100
発行日:1997年
ISBN:9784924938779
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,514
みんなの声 総数 31
「ぼくじょうのくまさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家政婦さん登場

    あの、くまさんに同居者が!
    くまさんシリーズに、初めて同居者である家政婦のマフェットさんが、登場しました。

    そのことで、今までと少し世界観が違う気がしますが、やっぱり、このシリーズいいです。

    おすすめです。

    投稿日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くくまさん

     このシリーズのお話は、ほのぼのしていながらシュールなところがツボです。
     動物も人物もリアルタッチに描かれていますが、主人公のくまさんがかわいいぬいぐみなのが、ほほえましいです。
     たくさんの動物たちを育てているくまさんの、働きぶりがすごいです。新鮮なたまごや手作りバター、おいしそうですね。

     寝る前の、絵本とココアがかわいいです。やさしく、ていねいな絵になごみました。

    投稿日:2012/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさんの一日

    牧場で働くくまさんの一日が紹介されています。朝早くから、晩まで働き詰めのくまさんです。もくもくと仕事をこなし休む暇もないくまさんです。牧場の仕事がよくわかりました。真面目なくまさんに好感がもてます。生き物相手だから、毎日がさぼるわけにいかないけれど、真面目なくまさんだから心配いらないと思いました。真面目なくまさんを見習いたいと思いました。

    投稿日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働き者のくまさん

    牧場でせっせと働くクマさんの一日を描いています。

    丁寧で可愛らしい絵に淡々と進むお話が、
    特別衝撃的ではないのに印象に残ります。
    動物好きの娘は「クマの絵本」と読んでいました。

    穏やかな雰囲気の内容なので、眠る前の絵本にお勧めです。

    投稿日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさんシリーズ

    同作者による他のくまさんシリーズを読んだ事があり親近感があったのでこの絵本を選びました。主人公の生活は朝日とともに起きて夕陽と共に寝るのでとても健康に良いと思いました。自給自足のとても環境に優しい暮らしをしている主人公は素敵だと思いました。主人公の一日は大変そうなのにもかかわらず主人公自身は楽しんでいる様子なのに驚きました。(私なら疲れてしまって弱音を吐くかもしれません。主人公は強いのですね!)主人公の暮らしはとても魅力的なので娘と一緒に主人公の所に一日体験に行きたくなりました。

    投稿日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさんのお仕事は

    絶版になっていた本を童話館出版で再販したものです。

    福音館書店が出している「パンやのくまさん」の

    牧場篇で、働き者のくまさんファンの私が気に入って

    息子のために購入しました。

    今回も、くまさんはとっても働き者で、お手伝いさんと一緒に

    朝から夜まで牧場のお仕事をしています。

    卵を拾って売ったり、牛乳をしぼってバターにしたり、

    普段、なにげなく口にしているものが、牧場でこんなふうに

    作られていることを幼児に教えるのに、とてもよい本だと思います。

    投稿日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギャップがおもしろい

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    ぬいぐるみのようなくまさんが、無表情で淡々と牧場の仕事をこなしていきます。そのかわいらしい風貌と熱心な仕事ぶりのギャップがなんだかおもしろく感じられました。

    うちの近所に牧場はあるものの、その仕事といえば、息子にとって未知のもの、それを、かわいらしいくまさんが淡々とこなしていく姿を通して、仕事に興味を持ってくれるきっかけとなったかなと思います。

    他にもいろいろな職業のくまさんシリーズがあるようなので、読んでみたいです。

    投稿日:2008/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない一日がなぜか大切と思えてきます

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    くまさんが、毎日牧場でしている御仕事をタンタンと綴ってあるような絵本ですが、一つ一つに大切な意味がある事や大変な仕事である事を改めて教えてくれます。
    ペットを飼うような感覚とはちがって牧場の動物たちの御世話がいかに大変なのかも小さな子供にもしっかり伝わりますよ。
    3歳の我が子も、この本を見てからさっそく牧場や動物園に行きたいと言ってました。

    投稿日:2007/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が選んだ本でした

    「この本なかなか可愛いから読んでみて・・・」と図書館の棚から自分で選んできました。
    くまさんはぼくじょうに住んでいる農夫です。
    その1日が描かれていましたが、何かほんわかしていて、良い感じでした。
    4才児には簡単なお話だと思いますが、本人が選んで持ってきたと言う事で○です。

    投稿日:2003/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日、たいへんだなぁ〜

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    ぼくじょうのくまさんの1日を描いた絵本です。朝早く起きて、牛にえさをあげ、そして乳しぼりをします。にわとりや、ぶたにもえさをあげ、子うしたちの世話もします。干し草をかわかしたり、卵やバターを売ったり・・・。変わったことは何もないけれど、この「くまさんシリーズ」は毎日、いろんな人が、一生懸命仕事をしているのが、子供たちにもわかるようです。他に「パンや」「ゆうびんや」「うえきや」などがあります。

    投稿日:2002/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット