はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

先生、しゅくだいわすれました」 その他の方の声

先生、しゅくだいわすれました 作:山本 悦子
絵:佐藤 真紀子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2014年10月25日
ISBN:9784494020416
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,354
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなクラスに憧れます!!

    ん?読んだかな・・・
    佐藤真紀子さんの絵で
    先生の後姿だと思うんですが
    子ども達の姿の隣とか
    脇に、いろんなものがいるんです

    おばけ?
    ねずみ?亀?
    数字に、ピーマン、バナナ・・・

    のっけから
    個性的なこどものクラスのようです

    そして、えりこ先生が素敵なんです!

    「うそをつくなら、上手につきなさい」
    「聞いた人がうそだと思っても
    あはは と笑えるうそをつきなさい」

    って
    なるほどなぁ〜

    で、ゆうすけくんは2時間もかけて!!
    うその話を考えて
    発表するんです

    宿題大嫌いのなのに
    うそを考えるのは、楽しかったんだね

    あ・・・だから、表紙の絵に・・・
    なるほど!!

    でも、どうなのかな・・・
    と、思っていると

    そうなるか
    そうきたか

    と、いつのまにか自分もこのクラスにいて
    「そうだよねぇ」とか
    「私は・・・」とか 考えちゃっています

    おもしろいです!!
    こんなクラスで勉強出来たら
    楽しいでしょうねぇ

    投稿日:2016/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもおもしろかったです

    生徒にとって宿題って嫌なものですよね。忘れることもあるだろうし、そのときに言い訳をしたくなるときもあるでしょう。この先生はとっても素敵な先生で、嘘と分かっても聞いた相手が楽しくなるような嘘をつかなきゃって言うのです。そしてそれを聞いた生徒は楽しくなる嘘を考えるのです。宿題忘れる予告までして。
    宇宙人の話も野ネズミの話もとても想像力豊かで楽しい話でした。でも楽しい話を創作するのも大変で、ならば宿題した方が・・・。そして最後には先生が・・・。
    とっても楽しいお話です。私なら・・・なんてちょっと楽しくなるような物語(言い訳)を考えてしまいました。想像力が鍛えられて、こういう『宿題』もたまにはいいなあと思いました。

    投稿日:2016/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しずくのぼうけん / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット