オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…

スノーベアとであったひ」 みんなの声

スノーベアとであったひ 作:サイード
絵:マリーネ・ルーディン
訳:はたさわ ゆうこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年11月10日
ISBN:9784790252825
評価スコア 4
評価ランキング 22,806
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 空を飛びスノーベア

    森でスノーベアにあって、夢のように過ごしたマリーです。

    マリーは、スノーベアに「びゅーん」と空に飛ばしてもらって

    気持ちよさそうです。

    暗くなっても怖くならない方法をスノーベアから、教えてもらったり

    ゆきいちごを採ってもらったりと、夢のような体験をしました。

    ゆきいちごが、とても美味しそうでした!

    投稿日:2019/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • スノーベアの描写がいいです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子15歳

    可愛い絵です。白くま(スノーベア)の描写のぬぼーっとした感じが好きです。
    主人公の女の子マリーとスノーベアとのやり取りはちょっと哲学的な会話なので、
    感覚で読めない人には分かり辛いかもしれません。
    この本は深く考えないで、絵と言葉のキャッチボールのテンションを楽しめればいいんじゃないかなと、思いました。

    投稿日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬にぴったりな絵!

    かわいい表紙にひかれて手に取りました。
    冬の贈り物にぴったりな表紙ですね。
    内容で印象に残ったのは、スノーベアが
    女の子のマフラーを記念にともらっていくところ。
    それも女の子が眠っている間に…。
    ちょっと日本の文化では不思議に思いました。
    スイスでは、そういう、なんていうか、
    記念に何かをもらっていくのって普通なのでしょうか??
    のほほーんとしたあったかいお話でした。

    投稿日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット