虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ひゃくおくまんのサンタクロースよいと思わない みんなの声

ひゃくおくまんのサンタクロース 作:もたい ひろこ
絵:マリカ・マイヤラ
出版社:アノニマ・スタジオ
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年11月25日
ISBN:9784877587314
評価スコア 3.71
評価ランキング 36,721
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

よいと思わない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 残念でした。

    クリスマス目前の夜に読み聞かせしました。結果、とても残念でした。というか、怒りがわいてしまったくらい(笑)

    「サンタさん、何もってきてくれるだろうねー」と娘たちがワクワクしている時期に、サンタさんはママやパパの耳元でプレゼントを用意するようにささやくというとってもショッキングな話。こんなことなら、先に目を通しておくべきでした。

    投稿日:2015/12/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • サンタクロースはいるよ!

    孫たちがサンタクロースはお父さんなんだと思う年頃になりました。

    息子は『サンタクロースはいるよ!』と言い続けています。

    孫が父親になった時、『サンタクロスはいるよ!』と言って欲しいと思います。

    小さい人たちには、いいえ、大人たちにも 自分たちの生きているこの世界があたたかく喜び多い世界であることは幸せなことです。

    サンタクロースのおじいさん、トナカイの引くソリの鈴の音・・・・。
    宗教行事とは無縁でも、嬉しい楽しい心待ちの日のイメージを変えることはしたくありません。

    投稿日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • これはヒドイ

    読後、嫌な気持ちが引きずります。

    絵本のラストは「サンタはいるけど、プレゼントを置いてるのは親」という、最悪の結末です。

    お子さんが「プレゼントを置いているのはママでしょ?!」と疑い始めたらこの絵本を読んであげるのはよいと思いますが、純粋にサンタさんを信じている家庭にとっては絶望的内容。

    これは、サンタさんを信じる家庭にとっては発禁本と言っても良いぐらいです。

    投稿日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ぼくの ベンチに しろいとり / 星空のジェイク〜JAKE’S STAR〜

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット