アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

そらまめくんのぼくのいちにち」 せんせいの声

そらまめくんのぼくのいちにち 作:なかや みわ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784097261919
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,914
みんなの声 総数 115
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの夢がいっぱい

    どんぐりコップ、朝一番の朝露、たんぽぽの綿毛のベッド…など、子どもが大好きなものがたくさん出てきて「すごーい」「いいなぁー」と、感嘆の声があがりました。
    中でも一番反応が大きかったのは、虹を捕まえる場面。
    しばらくの間、雨上がりの水たまりを覗き込む子どもが続出したことは、言うまでもありません。
    子どもの夢がたくさん詰まった素敵な絵本です。

    投稿日:2013/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 過ごし方

    そらまめくんとその仲間たちが過ごす1日を描いたお話です。

    イラストが細部まで細かくて、可愛らしくて大好きです。
    そらまめくんの生活ぶりが分かり、時間がゆっくりと流れているように感じました。

    春の季節にピッタリのオススメの一冊です☆

    投稿日:2010/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた、そらまめくんの大切な宝物が登場するこのお話。

    他にも2冊、既にそらまめくんシリーズを読み聞かせしていて
    すっかりお気に入りの子どもたち。

    そらまめくんが、宝物を紹介する前に
    一斉に「ベッドだよ」と教えてくれた子どもたちでした。

    おおきな、わたげベッドや虹の映った水たまりでで仲良く遊ぶ
    おまめさんたちの姿がとってもかわいくて気に入りました。

    個人的には、初めて登場したおまめさんたちの家が大好きです。

    最後のページに地図が載っていたので、子どもたちは大喜びでした。

    投稿日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達との関わりが楽しいお話

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    かわいい、お豆が主人公のお話です。
    お豆を苦手とする子どもは多いので、この絵本をきっかけにお豆に親しみが持てるようになるかもしれません。
    絵がほのぼのと可愛くて好きです。
    そして友達のお豆達との関わりも楽しく描かれています。
    子ども同士誘い合って遊ぶ姿と重なって親近感がわくのか子ども達にも人気がある絵本です。

    投稿日:2008/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想がすてき

    • かっぴーさん
    • 30代
    • せんせい
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    待っていました!待望のそらまめくんシリーズの新刊ということで、すぐに購入しました。期待通りの素敵な絵本に仕上がっていてうれしかったです。なかでも、水たまりに映った虹をとろうとするところは、なかやさんの発想の素晴らしさを感じました。また、そらまめくんとその仲間たちの関係も深まっているように感じて、子どもたちにも友達のよさも感じてもらえる作品だと思います。わが娘は、特典シールに大喜び。また、この絵本の影響で、そらまめくん以外の豆にも興味を持ちだし、現在、家では枝豆を栽培中です。次回作も楽しみです。

    投稿日:2007/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気な仲良しお豆たち

    教え子からプレゼントされた最新の(出版日が2006年7月1日になっています)絵本です。そらまめくんシリーズのNo.4だと思いますが、出版社は福音館書店ではありませんでした。そらまめくんのシールが初版特典としてついていました。
    相変わらず仲良しのお豆たち。そらまめくんは自分のベッドと同じくらいにすてきなベッドを作りました。そして仲間に見せようと思いました。でも雨が降って来て…。
    日々の中で色々なことを経験していく様子もほのぼのと描かれています。ほんとうにすてきな一日であることが分かります。子どもたちも大好きになる絵本だと思います。

    たんぽぽがほとんどのページにきれいに描かれているので、できれば3月中に出版してほしかったです。

    投稿日:2006/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(115人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット