ぼくは くまですよ ぼくは くまですよ
作: フランク・タシュリン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
深く、広く考えるって、とっても大切!

ぷしゅ〜なかなかよいと思う みんなの声

ぷしゅ〜 作:風木 一人
絵:石井 聖岳
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784265069675
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,816
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • はまりました

    表紙をみてもタイトルをみても

    全然おもしろそうじゃないな〜と思いました。

    縁あっていただいた絵本だったので読んでみましたが、

    とてもおもしろかったです。

    タイトルとおりプシューと空気を抜くお話です。

    さいしょは海で遊んだあと浮き輪の空気を抜く。

    そこまではいいんですが、そのあとのぷしゅーは

    ありえないぷしゅーばかりでした。

    そこがとってもおもしろいんです。

    一番最後男の子が描かれているページは

    よくみてほしいと思います。

    ここにもぷしゅーがあります。

    投稿日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • ぷしゅ〜って楽しかったよね

    海やプールで泳いだあと、浮き輪を「ぷしゅ〜」って確かに楽しかった!
    この絵本は 海で泳いだあとから寝るまでの間に色んなものが「ぷしゅ〜」ってなります。
    次に何が「ぷしゅ〜」ってなるのかを親子で考える時間が楽しかったな〜
    あれじゃない? これじゃない? って話して、えーーーー こんなものが???ってビックリしました!
    「ぷしゅ〜」って結構いろんなバージョンで言えておもしろい。
    力を抜いて読める絵本ですよ。

    投稿日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • びっくり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    表紙のうきわの空気が抜けてぷしゅ〜は納得の光景ですよね。
    ところがところが思わぬものが次々とぷしゅ〜となるからびっくりです。
    こどもも「なんだ、これ(笑)」と言っていました。
    ラストもあら〜?という感じでおもしろかったです。

    投稿日:2016/07/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • えー!!

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子7歳、

    この絵本を開くと・・・終わりの様子からなんですね。
    意外でした!
    読み始めたばかりなのに、終わっていて後片付けだなんて。
    ぷしゅ〜と浮き輪の空気を抜く様子。
    あるある^^と思いながら見ていましたが、その次から「えぇ!?どういう事!?」とビックリ!
    なぜあれの空気が抜けるのー!?
    「終わる」度に抜けていく空気。
    それだけでもビックリだったのにラストが更にビックリ!!
    おへそが変だよー!!

    ぷしゅ〜と力が抜けそうなお話なんですが、私はビックリしすぎて逆に力が入って疲れちゃいました(苦笑)

    投稿日:2012/08/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • あとかたづけ あとかたづけ

    たのしいですね!
    ぷしゅ〜 ぷしゅ〜
    使ったら、終わったら、あとかたづけ あとかたづけ(笑)
    ぷしゅ〜 ぷしゅ〜
    いいですね!!かんたん かんたん♪

    今日も一日頑張った☆
    娘とふたりで寝る前に、顔を見合わせ、
    ぷしゅ〜 ぷしゅ〜
    「おやすみなさい」

    投稿日:2011/05/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 後片付け

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    表紙から気分は一気に夏の海です。
    浮き輪を膨らませている男の子。
    「ぷしゅ〜」はどうやらその音のようですね。
    冒頭から、「一日たっぷり遊んだら、後片付けをいたしましょう」
    とあります。
    普通なら、ハイハイ、と生返事するところでしょうが、
    ここを起点にすごい展開が待っています。
    浮き輪の空気を「ぷしゅ〜」と抜くところは大いに共感できそうですが、
    その次あたりから???
    更衣室で着替え終わったら、「ぷしゅ〜」と更衣室を後片付け!?
    もちろん、バスも電車も・・・。
    だんだんとシュールな世界へ参ります。
    極めつけはラスト。
    皆さんは、眠れますか?
    なかなか評価は分かれるところだと思います。
    でも、「ぷしゅ〜」というキーワードで後片付け遊びとしてしまえば、
    子どもたちは苦手な後片付けも楽しくできるかもしれませんね。

    投稿日:2010/08/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい!

    ぷしゅーというタイトルどおり、いろんなものがぷしゅーっと空気が抜けていきます。

    ぷしゅーという音の響きと空気が抜けていくふにゃふにゃ感がたまらなく楽しいです。

    3歳の息子もページをめくるごとに大笑い。
    最近「どうして?」「なんで?」が特に口癖の息子にとってはとてもとても不思議な世界。
    最後のオチにもどうして?と自分の体を見つめて不思議がっていました。

    親子共々楽しめる絵本です。

    投稿日:2009/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんか不思議

    • ぷりくんさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳、女の子2歳

    表紙の絵がとっても夏らしかったのと、
    「ぷしゅ〜」っという題名が面白かったので読んでみました。
    が・・・内容は浮き輪の空気抜きから始まり、何故かバスや建物までもが「ぷしゅ〜」っとなってしまう
    なんとも不思議な絵本でした。
    が・・・子供には「ぷしゅ〜」が大うけでした。
    何度も「ぷしゅ〜」と言ってるうちに なんとなく気も抜けてリラックス。子供と一緒に笑っちゃいます。

    投稿日:2007/07/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • こっ、これは・・・。思わず絶句。

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳

    絵本好き仲間が、「この本、ブックトーク講座の先生のブログで紹介されてたんだけど、面白いの!」と紹介してくれました。私の要チェックしている石井聖岳さんの絵だったので、すぐにページを開きました。
    「・・・・・・。」
    最初は低学年向きかななんて思っていたのですが、最後のページは、とってもブラック。なんといって良いのかわかりません。
    決して嫌な気分ではないのです。今まで出会ったことのない驚きでした。
    紹介してくれた友人は、5年生で読むと言っていました。
    ただのちょっとナンセンスなお話と思っていると、見事に足を掬われます。
    なんとも妙な絵本です。

    投稿日:2006/07/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議なおもしろさ

    • しずりんさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子11歳、女の子6歳

    文字の少ない絵本ですが、

    いちにち たっぷり あそんだら
    あとかたづけを いたしましょう

    ではじまるオープニング。
    とても丁寧な言葉で始まるので、このまま続くのかと思いきや、ぷしゅ〜の嵐が吹きやれる。
    絵のおもしろさと、どこまでぷしゅ〜が続くのか、読んでる私も、聞いている娘も興味津々でした。

    ラストのおへそは何なんだと、親子で会話も弾みます。

    投稿日:2006/07/05

    参考になりました
    感謝
    1

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット