オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…

紙芝居 よぶこどり自信を持っておすすめしたい みんなの声

紙芝居 よぶこどり 原作:浜田 廣介
絵:あきくさ あい
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784774608693
評価スコア 4
評価ランキング 26,294
みんなの声 総数 1
「紙芝居 よぶこどり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とても切ない・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    7歳の息子、3歳の娘と読みました。

    ある日りすが鳥のたまごを拾い、
    大切に暖めてたまごを孵し、
    自分の子供として育てるお話です。

    おおきくなったひなは、
    りすを自分のお母さんだと信じます。
    それでもある日、森の仲間から、
    君はたまごから生まれたんだと言われてしまいます。

    そんなの、うそだい。
    自分の本当のお母さんはリスだと信じるひなのまっすぐな気持ち、
    とっても心に染み入ります。

    そして、ある日、ひなはリスと自分の体の違いに気付き、
    巣立ってしまいます。

    ひながいなくなってしまったことを知ったリス。
    泣きながら、ひなを待ち続けるリス。
    ものすごく切ないお話で、
    なんとも言えないものがなしい気持ちになります。

    拾ったたまごを自分の子供として育てるリスの愛情、
    リスをお母さんと信じるひなの愛情の美しさが、
    挿絵にもとってもよく現れている作品だと思います。

    投稿日:2014/09/02

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。


『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット