ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ

へびくんのおさんぽふつうだと思う みんなの声

へびくんのおさんぽ 作・絵:いとう ひろし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1992年
ISBN:9784790260356
評価スコア 4.31
評価ランキング 17,773
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 普通かな

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    ヘビが水たまりを自分が橋となって、他の動物たちを渡らせてあげるお話。きっとやさしさを伝えたいのでしょうけれど、内容はそこまで深くない感じでした。
    象がヘビの上を踏んで歩いた時の表情は、見ていてかわいかったです。

    4コマ風になっていてる箇所があり、子どもはどこを見てよいか迷っているようでしたので、☆4つとしました。4コマ等慣れていない小さい子には向いていないと思います。

    投稿日:2018/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑えます

    ナンセンス絵本といってようでしょうか。
    クスっと笑えます。
    ヘビが、湖の橋になって、みんなを通してあげます。
    最後には、大きな動物までも…
    疲れきった、へびさんが、取った行動は…
    こういうユーモア、なごみます。

    投稿日:2018/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいへびくん

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    へびくんがお散歩をしていると大きな水たまりがありました。へびくんはその水たまりを頭としっぽで体を支え(橋のように)渡ろうとしました。すると、後ろから「すみません 渡らせてください」の声・・・。ねずみやいぬライオンにぞうまでみんなへびくんの背中を渡らせてもらいました。へびくんは力をずいぶん使ったのでのどがカラカラになってしまいました。へびくんは水たまりを渡った後にその水を飲み干してしまいました。2歳の娘は最後に体がたっぽん、たっぽんしてるへびくんを見て大笑いしていました。

    投稿日:2002/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    へびくんが、散歩していると道に大きな水たまり。へびくん、体を伸ばして渡ろうとすると、へびくん、どうなったかな?全部のページがとっても愉快な本。読んであげるなら4才ぐらいからでしょうか。


    投稿日:2002/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット