新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ

へびくんのおさんぽなかなかよいと思う みんなの声

へびくんのおさんぽ 作・絵:いとう ひろし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1992年
ISBN:9784790260356
評価スコア 4.31
評価ランキング 17,773
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 蛇が苦手でも

    この絵本は、蛇が苦手な自分でも、あまり怖がらずに読むことができました。
    この絵本の蛇さんが、とても親切だからかなと思います。
    水溜りがあって、他の動物が通る為に、自分が橋になってあげます。
    小さい動物だけでなく、大型の動物の橋にもなってしまう蛇さんが凄いです。
    お水をたくさんのんで、ツチノコっぽくなっている姿も面白いです。

    投稿日:2019/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワクできる楽しい絵本

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    へびくんがお散歩していると、大きな水たまりがあって…
    小さなありさんが水たまりをこえるお手伝いをしたら、次々大きな動物にふまれることになっちゃったへびくんの表情が、いたそうでおもしろくって、「わ〜、痛そう!」「次は何の動物?」とワクワクしながら楽しみました。

    投稿日:2017/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画的です

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    へびくんのお散歩のお話。
    漫画的というか、
    一部漫画のコマのようになっています。
    みずたまりを橋のように渡っている最中、
    背中を渡らせてあげるへびくん。
    ところがどんどん大きなものが渡ってくるようです―

    えー!!こんな大きなものまで!
    独り言で
    「えらい えらい」
    自分で自分を褒めるへびくんに
    本当に、と同意してしまいます。
    最後はちょっとクスリときます。
    へびにもう見えないじゃん・・・

    投稿日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨上がりのおさんぽ

     絵本ムービーで見ました。へびくんの動きや表情にあわせた音楽が、おもしろかったです。

     雨あがり、へびくんがお散歩にでかけました。みずたまりで、橋になてみんなを渡らせてやります。だけど、とっても重いあの動物まで、へびくんの背中の上を通っていきました。くたくたになったへびくん、きのどくだけど笑ってしまいました。

     おなかをタプタプさせて、おさんぽもおもしろいですね。
     ヘビは苦手ですが、ほっこり楽しめるお話でした

    投稿日:2014/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四コマ漫画みたい

    四コマ漫画のような絵本です。
    娘に理解できるかな?と不安だったのですが、意外にもストーリーを追って理解できている様子。
    へびくんの上を色々な動物たちが歩いていくのがおもしろいようです。
    また、へびくんがゴクゴクとお水を飲んでおなかがタプタプになるのも楽しいみたいで、何度も読んでとせがまれました。

    投稿日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の中のへびはやさしくてかわいい

    本物のヘビに出合ってしまったら、私は怖くて逃げ出してしまいますが、絵本の中のへびさんは、やさしくてかわいいです。
    散歩中のへびくんが、自分が橋になって、動物たちを水たまりを渡らせてあげます。ありやかたつむりやねずみ位までなら良かったですが、どんどん大きな動物になって・・・足音と共にやってくる動物が、期待通りのもので、子どもたちは声をあげて喜んでいました。
    この絵本は大型絵本もあるようなので、おはなし会などで使ったら盛り上がりそうだと思いました。

    投稿日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • へびくん、大丈夫!?

    優しいへびくんは、散歩の途中の水たまりで、橋の役目をしています。
    初めは、ありやカタツムリ。
    ところが、ゾウまでやってきました。

    「ぞうさん、やめてー」「優しいへびさんが、つぶれちゃう!」と、思いながら読んでいました。

    なんて辛抱強いへびさんなんでしょう。
    「えらい えらい」と、自分で自分を褒めている言葉には、私からも「えらい えらい」と声をかけたくなりました。

    投稿日:2012/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    いやぁぁぁ、おもしろい。

    途中でありえないような出来事に

    思わず突っ込みたくなります。

    最後のオチも最高。

    でもこのキャラクターが憎めない。

    絵本を読んだ後、

    ちゃんと背表紙も見てくださいね。

    投稿日:2011/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうきたかぁ

    オレンジ色の明るい表紙に惹かれ、手に取りました。
    「お!そうきたか!!」という話の展開がおもしろいです。
    うんうん、こんなおひとよしさん、人間界にもいるなぁなんて思いながら私は読みました(笑)
    ストーリー的には簡単なので、3歳の娘でも話の内容が理解できたようで、オチでちゃんと笑っていました。

    4コマ漫画みたいなページもあるので、娘に読み聞かせるときは、
    指で指しながら説明しながら読んであげました。
    文字が活字じゃなくって手描きなのが新鮮な感じがします。

    投稿日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりおおらか

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    へび君の、とってものんびりとしたお散歩のお話です。
    一体、このお散歩はいつになったら終わるのかなあ・・と思ってたら
    ラストの唐突なオチで笑わせてもらいました。

    いとうひろしさんらしい、のんびりとした中に優しい気持ちの垣間見えるお話でした。
    息子は、へび君がぶくぶくになってしまった場面が気になったようですが、あんなに沢山の動物が渡ったら喉だって渇きますよね・・。

    のんびり、大らかな気分になりたいときにお勧めの一冊です。

    投稿日:2009/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット