新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

しっぽが ぴん自信を持っておすすめしたい みんなの声

しっぽが ぴん 作:おくはら ゆめ
出版社:風濤社
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年01月
ISBN:9784892193910
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,736
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 心も躍る!

    ページをめくるたびに、ウキウキ楽しい気持ちが膨らむ
    大好きな絵本です。

    ぱっと目を引く色彩と、「ぴん たらり♪」のフレーズが
    心のツボをぎゅぎゅっと気持ちよく押してくれます。

    動物たちのおどけた表情、
    軽やかなしっぽ…
    そして、自由奔放な踊り!

    楽しい!!の気持ちが手に取るように伝わって、
    なんだか自分も踊りたくなってきてしまいます。

    終わりのページもとても好きで、
    「あっぱれよ」と言われると、
    お祝いの日のような、晴れ晴れとした おめでたい気持ちになるから不思議です。
    なんでもない日なのに、嬉しくなっちゃう!

    そして・・・
    ページを閉じた後も、
    頭の中で ぴん たらり♪

    何度でも読みたくなる、
    あっぱれな絵本です!

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • しっぽはフシギ 受賞レビュー

    • わんこ!さん
    • 40代
    • パパ
    • 青森県
    • 男の子12歳、女の子9歳、女の子5歳

    5才と9才の娘二人は、今、ねこに夢中。

    近所の野良猫は、しっぽをぴんとたてながら、
    ゆっくりと近づいてきます。
    いつも利用している自然食品のお店に、
    日曜日になると姿を見せる「ねこ店長」は、
    しっぽをいつもたらりとさせて、
    娘二人に抱っこされています。

    二人とも、ねこのしっぽに興味津々。
    どうして、あんなにもくねくね動くんだろう?
    いつも、じっと「観察」しています。

    おくはらゆめさんの「しっぽが ぴん」は、
    そんな子どもの好奇心が、
    そのままエネルギッシュに描かれている感じがしました。

    「ほら ぴん、たらり」
    呼びかけてくるリズム、強弱のある線、鮮やかな色の対比。
    5才の娘はひらがなが読めるようになったので、
    今日も楽しく「ぴん、たらり」、にこにこしながら読んでます。
    姉と二人で「ぴん、たらり」、抑揚をつけて読んでます。
    二人の読む声聞いてる私も、
    ついつい笑ってしまいます。

    「まんまるがかり」の猫も好きですが、
    「しっぽが ぴん」のねこ家族、表情がとてもステキです。

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • ポニーテールで 私もたらり☆

    おくはらゆめさんの絵本はやきいもするぞでファンになり
    新作さっそく探して娘に読んであげました☆

    1歳5か月の娘も特に”ぴん”と”たらり”の言葉が気に入って
    読んであげると身体を左右に揺らし
    へぇ!と思ってくりかえしていると
    ついに、ぴん たらりに合わせてどす どすっと
    四股まで踏み出して、読んでるこちらが大笑いしてしまいました☆

    絵に躍動感、迫力や勢いがあって
    言葉にもリズムや楽しい音がいっぱいで
    小さいお子さんから存分に楽しめる絵本です!

    ちなみに、私にしっぽはないのですが
    代わりにロングヘアなのでポニーテールにして
    ぴんも たらりもしてあげると
    これまたツボにはまったようです☆

    投稿日:2015/04/06

    参考になりました
    感謝
    1
  •  のびのびと、可愛く、素朴な感じの絵に、ほんわかとした気持ちになりました。きつねさんの黄色がとてもきれい。こがね色、たんぽぽの色、菜の花の色、たまご焼きの色・・・と、いろいろ連想し、あたたかーい色だなと思いました。

     しっぽがぴんとしたり、たらりとすることが、一冊の絵本になるなんてユニーク。「ぴん」と「たらり」のリズム感のある言葉が、幼い子どもたちを惹きつけます。そして、「あっぱれ」という普段は使わない言葉も、子どもたちにはとても新鮮に響くと思います。

     扉に描かれている草の茂み。そこから飛び出しているたくさんのしっぽ。まさか、ここにカメのしっぽが混じっているなんて!読む前には気がつきません。カメのしっぽの登場は、とても意外で面白かったです。

    投稿日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぴんもたらりも

    『やきいもするぞ』や『シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる』など、おくはらゆめさんの作品が親子で大好きなので、新作も読むのを楽しみにしていました。
    こちらはシンプルで小さな絵本ですが、躍動感ある動物たちの姿があちこちに散りばめられていて、読むととても楽しい気分になります。
    子どもたちと一緒に「ぴん」「たらり」と声に出して読みました。ぴんというときは、自分も背筋が伸びて、たらりという時はリラックスできたような感じがしました。
    7才の娘は、読み終わった後「しっぽがほしいね」と言って笑っていました。

    投稿日:2015/03/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • しっぽしっぽ

    しっぽがぴんとたったり、たらりと下がったり…その繰り返しの掛け合いが子どもにわかりやすく良いなと思います。またおくはらゆめさんの親子の動物たちのイラストに癒されます。かめのしっぽもぴんとしたり、たらりとしたりするのですね〜。初めて知りました(*^^*)

    投稿日:2020/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴん!たらり。繰り返しが楽しい

    しっぽをぴん!
    だけじゃなくて、たらりもできるのよ。

    きつね。ねこ。かめ。
    ひたすら、しっぽをぴん!たらり。

    その繰り返しなのですが、
    人間にはないしっぽ。
    これを自在に操る様子が何とも興味をそそられるのか、子供たちは楽しく読んでいます。

    投稿日:2020/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファーストブックに良さそう

    すてきなリズムと可愛らしさで、〜2歳くらいに読み聞かせをするのがとても楽しそうです。
    子供が0歳の頃に出会いたかったです。

    自治体などで配ってもらえるような枠だったら嬉しいのですが、ちょっとお値段が高いのかもしれません。

    「ギフト用」で心の中にメモ。

    投稿日:2020/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴん

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    きつねとねこと亀さんのしっぽがぴん!たらり!
    リズミカルな言葉が楽しいです。
    人間には生えてないしっぽ。うちの娘たちも我が家のねこちゃんのふわふわしっぽを見ると、思わず掴みかかりに行きます!
    読み終わった後に、しっぽのかわりに娘のポニーテールの髪をぴん!たらり!して遊びました。

    投稿日:2020/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • きつね、ねこ、かめなど、いろいろなしっぽがでてきます。大人からこどもまで、しっぽがぴんとなったり、たらりとたれたりをリズミカルに繰り返します。子どもが、「わたしもしっぽがほしい!」と言い出し、おもわず笑みがこぼれました。

    投稿日:2017/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ももたろう / 地球をほる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット