話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ドムくんと なぞなぞおてがみ」 ママの声

ドムくんと なぞなぞおてがみ 作:はせがわ さとみ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2015年01月20日
ISBN:9784776406877
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,521
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんでん返し

    ある冬の日、犬のドムくんのところに手紙が一枚届きました。
    「さむいさむい ときほど あつくなるもの なんだ?
     わかったら ぼくんち あそびに おいで。
                           もりのタムより」
    きつねのタムくんからの、なぞなぞお手紙です。
    答えが分かったドムくんは、さっそくタムくんの家に向かいます。

    タムくんの家に向かう道々でも答えをいくつも見つけたドムくんは、自信満々でタムくんの家に着きました。
    でも、答えは違っていたのです。


    楽しいなぞなぞ絵本です。
    多くのページに温かな煙があって、青色を基調とした寒い冬の絵の中に、熱さを感じます。
    そのため寒い中での熱さのありがたみを思い出して、温かな気持ちになりました。

    また、絵本を読み進めているうちにドムくんの導き出した答えしかないような気持ちになっているので、最後のどんでん返しをとてもおもしろく感じました。

    投稿日:2021/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞって楽しい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    冬のお話ですが、ちょうど息子がなぞなぞに夢中になっているので楽しめると思い、図書館で借りてきた本です。
    ドムくんは、タムくんから「さむいときほどあつくなるものなんだ?」というなぞなぞが書かれた手紙を受け取り、答えを考えながらタムくんの家に出かけていきます。すると、道中でたくさんの答えを見つけます。ああ、たしかに〜!!と思う答えがいろいろ出てきてはっとします。たった一つの問題に、答えがたくさんあるというのが面白いですよね。息子も、なぞなぞの答えが出てくるたびに「そうか〜!」となっていました。
    けっきょく、タムくんが思っていた答えとドムくんが考えてきた答えは違っていたけれど、答えを考えるまでの過程が楽しいっていうのもなぞなぞの魅力だなと気づかせてくれる絵本でした。

    投稿日:2018/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞの答えが気になりますね

    お友達からお手紙をもらうんですが、

    なぞなぞがかかれています。

    問題自体は簡単ですが、答えはなんだろう・・・と

    考えながら読んでいきました。

    話の流れで答えが段々わかってくるんですが、

    実際の正解はまた別の物。

    最後まで読めば、分かります。

    仲良しのお友達同士、微笑ましいお話でした。

    投稿日:2016/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞに答えて。

    いぬのドムくんのところに届いたのは、きつねのタムくんからのなぞなぞお手紙。
    『さむいときほど あつくなるものなんだ?』
    そのなぞなぞの答えを考えながら、タムくんのところに向かいます。
    出てくる答えは、どれも正解のようで、気持ちがどんどんあつくなってきました。
    そして、タムくんのところに到着しました。さて、答えは当たっているのでしょうか。
    ほのぼのとした絵が、読んでいるものの心を温かくしてくれます。子どもたちとの会話を楽しみながら、これからの季節、一緒に読みたい一冊です。

    投稿日:2015/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • さむいときほどあつくなるもの

    同じ作者の『のはらでまたね』が気に入ったので、こちらも読みました。
    前出の作品同様に、やさしい雰囲気のほのぼのしたおはなしでした。
    一緒に読んだ7歳の娘は、「おてがみ」も「なぞなぞ」も大好きなので、このおはなしがとても気に入ったようでした。
    ドムくんがきつねのタムくんに出題されたのは「さむいさむいときほど、あつくなるものなんだ?」という問題です。答えは私の予想とも娘の答えとも違っていましたが、楽しかったです。

    投稿日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット