トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

せかい童話図書館(4) ぶんぶくちゃがま」 ママの声

せかい童話図書館(4) ぶんぶくちゃがま 作:日本昔話
文:あき せいじ
絵:ゆら ふじお
編集プロデュース:酒井 義夫
出版社:いずみ書房
本体価格:\680+税
発行日:1974年08月15日
ISBN:9784901129619
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,591
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み比べもおもしろい

    小学館のぶんぶくちゃがまを読んだ後に、こちらをみました。
    同じタイトルでも、登場人物や細かな部分が違っていて
    新鮮な気持ちで読めました。
    昔ばなしの読み比べは、おもしろいですよね〜。

    いずみ書房さんの ぶんぶくちゃがま は、
    親しみやすい絵と、文章と絵が完全に分かれていて読みやすいのが
    特長だと思いました。

    タヌキの見世物小屋が大繁盛して、お金がいっぱいたまったおじいさん。
    もっとタヌキで稼ごうと思えば稼げるかもしれないのに、
    決して強欲になることなく、
    「おまえを、 これいじょう みせものにはしたくない」
    と、タヌキのことをおもってくれるおじいさんの優しさが好きです。

    小さい子から安心して読める、楽しい昔ばなしですよ。

    投稿日:2017/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • たぬきの恩返し

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ぶんぶくちゃがま…どんな話だったかなーと思いだしながら読みました。
    「ぶんぶく」は福を分ける茶碗(分福)とかぶんぶくぶんぶくお茶を沸かす(文福)ことからきたのだと説があるそうです。私はぶんぶくお茶を沸かすというほうからだと思っていました。
    恩返しをしてくれるたぬきのお話って、少ない印象です。

    投稿日:2015/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ピヨピヨ ハッピーバースデー / きょうのごはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット