季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ

せかい童話図書館(26) マーリャンとまほうのふで」 みんなの声

せかい童話図書館(26) マーリャンとまほうのふで 作:中国昔話
文:あき せいじ
絵:たかはし つねお
編集プロデュース:酒井 義夫
出版社:いずみ書房
本体価格:\680+税
発行日:1975年12月30日
ISBN:9784901129831
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,970
みんなの声 総数 3
「せかい童話図書館(26) マーリャンとまほうのふで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • りっぱな筆も持つ人によりけり

    中国のお話でした。
    読み放題で見つけて読んでみました。
    マーリャンは生まれながらの絵描き。
    天才なのだと思います。
    貧しくて絵筆も描くものもなかったけれど、
    枝などを使って絵を描き続けます。
    やがて不思議な筆をさづけられたので、
    みんなを助けるために絵を描きました。
    でも、マーリャンを利用しようとしたり、
    魔法の絵筆を取り上げようとしたりする人が現れます。
    いつも正しい行いをすることが大切ですね。

    投稿日:2017/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • マーリャンは、努力家

    全頁試し読みで読みました。筆が買えなくてどんなに貧しくても絵を描き続けるマーリャンは、本当に努力家でした。マーリャンが描くと絵が生きかえる「神筆」魔法の筆を持っていても、必要がないことには使わなくて立派だと思いました。

    投稿日:2017/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめて読みました

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    はじめて読んだお話でしたが、良いお話でした。
    貧乏なマーリャンは絵が大好きですが、貧しいため、絵を習うことができません。筆が買うお金がなくてもただひたすらに絵を描きつづけるマーリャン。努力の人ですね。王さま等の権力者にも屈することなく、自分を貫き通す姿勢も実に良かったです。
    こういうできた主人公がまほうの道具を授けてもらったり、活躍するお話は納得できます。

    投稿日:2015/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット