しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

たぶん ほんと マッシュノートのおしゃれ絵本自信を持っておすすめしたい みんなの声

たぶん ほんと マッシュノートのおしゃれ絵本 文:間部 香代
絵:ナタリー・レテ
出版社:マッシュノート
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年02月
ISBN:9784896108439
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,282
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 哲学的です

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    たぶんほんとのおはなしをします。という書き出しからして、何が始まるのだろうと思って読み進めました。
    目線の違い、人の勘違い、感じ方。。いろんな方面に話が飛んでるように見えて、テーマは一つにつながっています。
    ちょっと目線をちがえてみてみると、普段は気にしていない「たぶんほんと」がみえてくるということだと思います。

    私のような大人の堅い頭には、哲学的で新鮮な絵本でした。また新しいタイプの絵本に出会いました。好みが分かれるところだと思いますが私は好きですね。本棚に置いておきたい一冊です。

    投稿日:2015/03/13

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供達と話し合うのに良い絵本

    • 土筆さん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    「全ページためしよみ」を利用して、9歳と7歳の子供達に読みました。
    なるほど、と考えさせられる絵本で、読み手の大人の方が気に入る絵本かと思います。
    子供達は静かに聞いていましたが、じっくり感じて考えさせるには、読み聞かせより自分で読ませた方が良かったかも・・・と思いました。
    今は売り切れで購入できませんが、入手できたら1ページ、1ページに時間をかけて話し合う時間を設けたいと思います。

    投稿日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「これから、たぶんほんとのはなしをします」で始まる宝箱のような絵本です。

    物語ではなく、ひとつひとつの絵に、それぞれに合った素敵な言葉が添えられています。

    もうすぐ5歳の息子の
    「これはほんとだね〜」
    「え〜、そうだったんだ〜」
    という様々な反応がとっても楽しいです。

    早口言葉を一生懸命言ってみたり、
    「そういうの、ほかにもあるかな」なんて
    問いかけのあるページでは、
    必死に「うーん」と考えて
    答えを見つけている姿もまたかわいらしい!

    大人向けの絵本のようでいて(もちろん大人も十分楽しめます!)
    実は子どもと会話しながら読むと、とってもとっても楽しい絵本です!
    新たな子どもの目線に気付くことができます。

    そして、私 個人としてはナタリーさんの絵も大好き♪
    1枚1枚を額縁に入れて飾りたいぐらい素敵です!

    子どもが成長した頃にもう一度 一緒に読みたいなぁ。。。
    その時、彼はこの言葉たちをどんな風に受け止める男の子に成長しているのだろう。。。

    投稿日:2015/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんか楽しい、新しい感覚の絵本

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    子ども達は、1ページ読むたびに、声をあわせて「ありえそ〜!」と楽しんでいました。
    早口言葉で10回いえたらかなりすごい。とかいうのもあって、バリエーションも豊富。
    たんたんと進んでいくのに、なんか楽しい。新しい感覚の絵本でした。
    ママをつくった人ってだれ?と、後半家族がテーマになっているところが、とてもよかったです。

    投稿日:2017/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • たしかに

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    おしゃれでうつくしくって心地よい絵本です。
    まず絵に魅了され
    文章に癒されて穏やかな気持ちでいっぱいになります。

    かぞくっいいよね
    やくそくしなくてもあえるから

    という最後のページが大好きです。
    子供というよりも私が私の本棚に置いておきたい絵本です。
    そして時々優しい気持ちをもらいたい絵本です

    投稿日:2015/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい一冊!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    4歳の娘と読みました。

    想像もしてなかったほど素晴らしい一冊!

    「たぶん ほんと」って何だろうと思っていたけれど、
    本当に本当に 「たぶん ほんと」 のお話。

    その中でも、
    「大人は時々とってもおいしいチョコレートを食べたりします。
     ごめん ごめん。」 とか、
    「はやくちことばを3回言えると」 とか、
    随所に笑いが散りばめられいるかと思えば、

    「ママをつくった人って、だれ?」という、
    とってもいいお題まで。

    側で聞いていた8歳の長男はじーっと考えて、
    答えが分かった時には、
    それはもう、嬉しそうな顔をしていました。

    最後は家族に関するお題で、ジーンときちゃいます。

    こんなに素敵な絵本があったとは!
    是非、友人にプレゼントしたい一冊です。

    投稿日:2015/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんうん、そうそう。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳

    どこからでも読める絵本。
    つまり、ナタリーさんの独創的な絵に、
    ひとつひとつ言葉が添えられたものを集めた作品です。
    ですから、絵のタッチも様々で楽しめます。

    絵に添えられている言葉は、ホントだって驚いたり、
    そうだなって感心したり、発見がいっぱいでした。

    「おとなは時々ものすごく美味しいチョコレートをたべたりします。ごめん ごめん。」

    思わず、吹き出してしまいました。
    だって、私もやってますから。
    このごめんって、きっと子どもに謝っているんだろうな。
    隠れて自分だけ食べてごめん、ごめん。
    子どもと一緒に読んでたら、突っ込まれそう・・・

    一番好きなのは、やっぱりラストかな。
    家族ってほんとにいいですよね。

    投稿日:2015/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごくいい! 受賞レビュー

    絵のインパクトがいい

    絵に負けない文字の太さがいい

    くすっと笑えたり、ちょっとうなずけたり、
    少しほっこりしたり

    教訓めいていなくてちょうどいい

    動物も植物もたくさん描かれていて
    娘とこれはなーに?あれはなーに?と楽しんでよめそうです

    絵本って子供のためのものですが、
    読んできかせている大人も楽しめるアイテムであってほしいと思っています
    ストーリーがあるものも、もちろん素敵だけれど
    日めくりカレンダーのように、何気なくめくってみた頁が
    娘とくすっと笑いあえそうな構成にすごくいい!と感じたのでした

    ママをつくったひとはえらい
    ブラボー!!!!!

    投稿日:2015/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文章も絵も楽しめます

    • ぷりこさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子13歳、男の子7歳

    とても魅力的な表紙で、どんどん引き込まれていきます。
    なぞなぞがあったり、早口言葉があるので、家族や友達と一緒に遊べます。淡々と言葉が続くかと思いきや、ママの作り方について、たくさん書かれているのが印象的でした。素敵な絵なので、絵画のように飾っておきたくなります。

    投稿日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分のために買いたい 受賞レビュー

    不思議なタイトルに不思議な絵。
    おそらく自分では手に取らないような絵本。
    レビューコンテストだから敢えて読んでみたのですが、想像以上によかったです。
    娘と一緒に読みました。
    娘、食いついていました。特にチョコレートのページは、「ママだけで食べてるよね?!ずるい!」なんて言ったりして(苦笑)。
    あとはママを産んだ人はえらいというページ。
    最近、赤ちゃんに興味しんしんの娘にはこれもヒットだったようで、いろんな質問をしてきました。

    子どもだましではない絵本ですね。
    だから子どもだけでなく、大人である私も惹きつけられる。
    絵本による投げかけが、胸にドーンと響いて、何度も何度も読みたいと思いました。
    娘のためではなく、自分のために買いたい絵本です。
    そんな絵本と出会わせてくれたレビューコンテストに感謝です。

    投稿日:2015/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット