おうちをわけっこ」 その他の方の声

おうちをわけっこ 作:ジュリア・ドナルドソン
絵:リディア・モンクス
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2005年06月
ISBN:9784566008052
評価スコア 4.19
評価ランキング 23,357
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カニは 家がありません     貝殻さんに家に入れてと頼んでも みんな いやだ!
    カモメに食べられそうになったとき からっぽの かいがら見つけて 入ったので 助かりました  

    そしたら いそぎんちゃくが  「おうちを わけっこしてくれない?」
    はじめは、かにもいやだったけれど・・・・貝殻に のせてあげて 仲良く

    海の中の生き物たちは それぞれ 弱肉強食の世界
    でも いそぎんちゃくに 助けられ   おたがいさま  かにさん
    いそぎんちゃくも  むしも 三人さんようの 良さをいかして 仲良く暮らす これは お互いさまで お互いを いかした生き方ですね!
    こういう 生き方を学ばされますね

    絵もかわいいけれど キラキラ ザラザラの 美しさも 魅了です

    投稿日:2018/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの海辺の生き物登場

    たくさんの、海辺の生き物が登場します。ヤドカリ、カニ、イソギンチャクなど。そんな生き物が好きな子は、この絵本楽しいでしょう!
    絵には、キラキラの部分があって、とても綺麗です。ただ、本物の生き物の色とは違いますよ!

    投稿日:2018/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かにさん・もじゃもじゃ・ぶらし。3匹がそれぞれ個性を生かして1つの貝殻で共に暮らします。ところがからだが大きくなって狭くなってきて2匹が仲違いを始め・・・。ぶらしの気遣いが微笑ましい作品。

    本当は仲直りしたいんだけど、、意地っ張りになってしまう。仲直りして欲しいんだけどうまく言えない。子供の心模様を上手く表現してあります。

    ラメが入っていてキラキラと美しい絵本で見ているだけで楽しくなります。石を描くのにも写真を切って貼り付けてあって手の込んだ仕上がりです。小魚が泡をふいて呼吸していたりかもめが傘を差していたりとちょっとしたパロディも愉快です。

    お話に山谷をつけながらあり得る変化で含みを持たせる。無理の無い展開で読み終えて文・絵・訳とも慣れた方が書かれているなと感じました。

    投稿日:2007/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あなたにあいたい
    あなたにあいたいの試し読みができます!
    あなたにあいたい
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    どんなに離れていても、あいたい気持ちはかわらない。人気の宮野聡子「おくりもの」シリーズ最新刊登場!


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット