新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ペローの赤ずきん」 ママの声

ペローの赤ずきん 作:シャルル・ペロー
絵:エリック・バトゥー
訳:池田香代子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2001年
ISBN:9784061892149
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,519
みんなの声 総数 5
「ペローの赤ずきん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • SOS

    ピンクレディの「SOS」を思い出してしまいました(古)。
    口伝えの物語にいろいろなバージョンがあるのも、
    アンハッピーエンドがあるのもわかるのですが、やはり
    ハッピーエンドの赤ずきんちゃんに親しんできた身とし
    ては衝撃的でなかなか受け入れられません。
    というか、子ども向けではなく「若い娘さん向け」なの
    だろうなあ、この絵本は。そうして、そういうのはちょ
    っと余計なお世話よ、と言いたくなってしまうのです。

    投稿日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか興味ぶかい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    私が知っている赤ずきんのお話は、グリム童話だったということ、この本を読んで初めてしりました。

    子どもの読む物語の多くがハッピーエンドで終わるのに対し、このペローの赤ずきんは、とんでもなくあっけなくショッキングな結末です。でも、このようなむかし話もあるのだと、受け入れる心も必要だなと思いました。

    あとがきを読むと、この物語ができたころの時代背景もわかり、なるほどなと勉強になります。

    投稿日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくりしました

    • ふっちさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳

    こんなにびっくりした絵本は、他にないかもしれません。
    誰もが知っている赤ずきんのお話、ハッピーエンドをを信じてページをめくると・・・
    「えーっ!そんな・・・」思わず図書館で声を上げそうになりました。
    突き放されたようにぷっつりと終わっている。
    教訓として読み聞かせるのもいいかもしれませんが、
    夜だったら怖い夢を見ちゃうかも・・・。
    小さな子供向けではないと思います。
    バトゥー氏の絵はとても素敵です。

    投稿日:2007/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ぼちぼちいこか / じゃあじゃあびりびり / なつのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット