となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

へんしんじどうしゃ えんこくんふつうだと思う みんなの声

へんしんじどうしゃ えんこくん 作:杉山 径一
絵:北田卓史
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1983年
ISBN:9784338006040
評価スコア 4.21
評価ランキング 20,179
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な車のおはなし。

     子どもの大好きな「もりたろうさんのじどうしゃ」の作者の絵本です。

     古くなってしまったえんこくんを、新車のえーすくん(名前自体が車の様子を表してます)に替えました。赤ちゃんの時から乗っている愛着のあるえんこくんを、はやおは複雑な気持ちで見ています。

     ある日、中古車屋さんにあったはずのえんこくんが売られてしまい、ちょっとがっかりしていると、高速道路でえんこくんそっくりの自動車に出会います。しかし、エース君でも追いつけないその自動車は・・・。

     不思議なおじさんに乗せてもらい、話を聞くとえんこくんを改造して、運転しなくても走れるし空も水も走れるスーパーカーになったと言う事。ちゃんと、はやおのお家も覚えていて帰りは送ってくれました。

     不思議なお話で子どもは好きみたいですが、どうしても知らないおじさんの車に乗ってしまうのが、昨今の事件を思い出すと抵抗がありました。

    投稿日:2008/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいさんは何者??

    すぐに、えんこしてしまうから「えんこくん」なんですね。
    はやのさんちのえんこくんは、スーパーまでのたったの9分も
    走らないうちにえんこしてしまいます。
    交差点の真中でもえんこしてしまい、周りの車は
    「ぱぱぱぱぱー。」「びびびびびー。」「ぷぷぷぷぷー。」
    怒った車の大合唱に、息子は大笑いしていました。
    でも、これがきっかけとなり、えんこくんは買い替えられてしまいます。

    すいすい乗り心地の良い新車のえーすくん。でも・・・。
    はやおはどうしても えんこくんのことが忘れられません。
    えんこはするけど、思い出がいっぱい詰まっていたんだよね。

    本の後半、はやおは 別の車のように生まれ変わったえんこくんに出会います。
    えんこくんの新しい持ち主は、不思議なおじいさん。
    今度こそしっかりえんこくんとさようならができた、はやお。
    えんこくんの新しい人生を知ったことで、ほっとしたのかな。

    それにしても本の後半、なんだか違和感が残ります。
    生まれ変わったえんこくんだとはいえ、知らないおじいさんの車に
    抵抗無く乗り込んでしまう、はやお。
    そして、なぜかはやおのことを前の持ち主の子だと知っているおじいさん。
    「えんこくん」という名前まで知っている。不思議、不思議、不思議すぎる。

    よくよく考えてみたら、中古車売り場の片隅で、しかもタイヤが無いのに
    買い手がついたこと自体、不思議です。
    もしかしたら、このおじいさんは、えんこくんの分身のような気すらします。
    だってえんこくんは、はやおの家だってちゃんと覚えているんですよ!
    息子は単純に、空を飛んだり水上を走ったり、ハンドル操作しなくても
    勝手に走っていくえんこくんに喜んでいましたが。
    たくさんの疑問が残る1冊でした。

    投稿日:2007/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだまだ走れる

    えんこくんははやおがあかちゃんのときからずっと一緒だった車。
    だけど、最近は調子が悪く走らなくなってしまったのでえんこくんを処分して新しい車を購入することに。
    だけど、赤ちゃんのときから一緒だったはやおは寂しくてえんこくんを探しに行きます。
    するとえんこくんは新しいエンジンをとりつけてもらって生まれ変っていました。
    しかもどんな車よりも早く走れるし水の上も空も飛べるようになっていました。
    どんなものでも大事に使っていれば使えると思いました。
    このえんこくんだって、はやおのお父さんはもうこんなボロ車ダメだと言って処分してしまったけど、ちゃんとあとから生まれ変ったのだから、修理をしてまた利用して欲しいと思いました。
    子ども達もなくなったり、ちょっと壊れたりしたらすぐに新しいものをと言います。一つのものを大事にして欲しいです。そして物にも気持ちがあるだろうことも・・・

    投稿日:2006/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット