しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

いちねんせいに なったから!」 みんなの声

いちねんせいに なったから! 作:くすのき しげのり
絵:田中 六大
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年02月25日
ISBN:9784061325999
評価スコア 4.3
評価ランキング 15,906
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 選挙演説

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    新入学後3か月たった1年生の教室で、読みボラメンバーが読みました。私は教室の後方で聞かせてもらいつつ、「少子化の時代に友達100人は大変でしょ」と心の中で突っ込んでいました。でもちょうど参院選直前で、りゅうたろう君の選挙演説が面白いなと思いました。
    子どもたちは始終笑って聞いていました。りゅうたろう君の心の声や発言がうけていました。主人公の胸中を考えるとか、難しいことは抜きで、純粋に絵本を楽しんでいる様子でした。

    投稿日:2019/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちひゃくにんできるかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    ともだちひゃくにんできるかな?
    一年生になった男の子がともだちひゃくにんつくるためにいろいろと妄想(!?)を繰り広げます。イメージトレーニングも大事ですよね(?)。
    なんて都合のいい妄想ですが、妄想は自由です(笑)。楽しいですよね。
    4歳と6歳の子に読みましたが、楽しんでくれました。「読んで」とリクエストも入り、繰り返し読んでいます。

    投稿日:2018/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気合入ってる!

    息子の小学校入学に合わせて読みました。

    お友達なら、幼稚園でも沢山いて、
    自然とお友達になっていったのでは・・・?と思うのですが、
    「友達100人作りたい!」と気合入りまくりの男の子が、
    あれこれと策を考えて妄想しています(笑)

    どれだけ積極的な子でも、
    すぐにお友達を作るのはなかなか難しいのに・・・と思っていたら、
    やはり実際の入学式ではしおらしくて。

    微笑ましくてくすっと笑えて、
    ああ、きっとこんな感じなのだろうなと思える、
    楽しいお話です。

    投稿日:2018/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年生のワクワク

    このお話は、一年生になったらどうやって友達を100人作ろうかいろいろ考える新一年生の男の子のお話でした。その方法がさながら選挙活動みたいでクスッと受けました!!うちの子も、独創的な友達の作り方に笑っていました。

    投稿日:2016/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちねんせいになるのが楽しみです♪

    いちねんせいになるのって、楽しみだけど、なんだかちょっと
    ドキドキもしますよね。
    ここに出てくる男の子も、そんな風に思っている男の子。
    どうやってお友達をつくろうかな?
    先生がこわかったらどうしよう・・・。
    そんな想像をふくらませています。
    でも、実際は・・・♪
    とってもかわいい女の子ととなりどうしになれて、お友達に
    なって、先生も優しくて!!
    ハッピーなことばかり♪
    こんな風にうまくいくかはわかりませんが、いちねんせいになる
    のが楽しみになってくれる絵本だと思います!!

    投稿日:2015/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙見返し部分も必見

    田中六大さんのおもしろかわいい絵に惹かれて手に取りました。
    一年生になって、ともだち100人作ろう!と心に決めて入学式にやってきたりゅうたろうくん。ドキドキワクワクしながらも、どうやったらともだち100人できるか?その方法をあれこれ模索します。
    表紙と裏表紙の見返し部分に描かれたイラストが、入学式のスナップ写真集のようで面白かったです。
    来年の4月、息子が入学する日のことを想像して、待ち遠しくなりました。

    投稿日:2015/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだち100人できるといいね

    いちねんせいになったら〜♪
    という歌は知っていましたが、『いちねんせいになったから』という題名に、惹かれました。
    一年生になった、たきのりゅうたろうくん、入学式に向かう心の中は、『いちねんせいになったら、ともだち100人できるかな』の歌が響いている。友だちが100人できる作戦がいろいろ出てくるのですが、どれもこれも強気でなかなかおもしろい。
    そして、現実は…
    きっと100人できるよ。たくさんのおともだちを作ってねと心から願いたいと思います。
    1年生になる期待と不安が、強く感じられました。表紙裏や巻末に、小学校でのいろいろな場面が描かれているので、一緒にお話ができるといいですね。

    投稿日:2015/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二年生になっても・・・・・

    ゆっくり、ゆっくりの孫も去年の4月に一年生になりました。毎日、毎日の日々努力の賜物で出来ることが本当に多くなりました。もう、4月から2年生になります。孫曰く、「先輩だから・・・・」と、ちゃめっぷりも可愛い新2年生です。きっと、孫は幾つになっても一年生の気持ちを持ち続けてお友達が大好きだから楽しみです。一年生になる子には、勿論誰でも読んでほしい絵本だと思いました。いつまでも初心を忘れないで希望を持って生きて生きたいです。そんなことを思い出させてくれる絵本でした。絵もぴかぴかの一年生に目が輝きました!

    投稿日:2015/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春らしい!

    4歳幼稚園年少さんの娘が読みたいと言ったので一緒に読んでみました。
    新1年生になるお子さんにもおすすめですが,4歳でも十分楽しめました。
    ♪ともだちひゃくにん♪そんな期待をしている主人公の男の子が可愛らしい絵本です。
    そして入学式初日にお友達が一人できたのも,またよかったです!
    春らしい絵本ですね。

    投稿日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット