もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

モモンガくんとおともだち」 じいじ・ばあばの声

モモンガくんとおともだち 作:くすのき しげのり
絵:狩野 富貴子
出版社:廣済堂あかつき
本体価格:\1,600+税
発行日:2015年04月
ISBN:9784908255014
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,824
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勇気を出して、がんばれ!

    全ページお試し読みで読みました。
    はじめてお友達の輪の中に、
    一人で入ってゆくのは勇気が必要だと思います。
    まだ一人もお友達のいないモモンガくんにとっての
    生まれてはじめての経験。
    モモンガくんのドキドキが伝わってくるようです。
    お父さんとお母さんも、きっとドキドキしていたことでしょう。
    でも一度にこんなにたくさんお友だちができて
    ほんとうに良かったです。

    投稿日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに あそぼう

    全頁試し読みで読みました。「いつしょに あそぼう」って、この言葉が、なかなか言えない孫たちでしたが、今はすんなりと、「入れて!」ってお友達の中に入って行けるようになったなあって思いました。モモンガくんの恥ずかしそうにモジモジして仲間の中に入っていけない様子や、お父さんやお母さんの気持ちが伝わってきました。初めの一歩って、大人でもなかなか大変だと思うけど子供にはやっぱり背中を押してあげて親子で関わることも大切なことだと思いました。勇気を出せばお友達と遊べるんだと学べる絵本だと思いました。モモンガくんもとても可愛く描かれていましたが、お友達も可愛くて描かれていてとても優しくなれました。

    投稿日:2015/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット