オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…

バムとケロのおいしい絵本」 その他の方の声

バムとケロのおいしい絵本 監修:島田 ゆか
料理・レシピ制作:八木 佳奈
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年03月
ISBN:9784799901014
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,984
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バムとケロ夫婦のおいしい絵本

    • タマさん
    • 40代
    • その他の方
    • 大阪府

    数ある絵本の中で涙が出るほど笑った絵本・・・それは バムとケロのおかいもの でした。
    最初の出だし、大好きなお買い物の日は、早く起きて用意は素早く、先に車に乗って待っている(フムフム、なんか見たことあるような・・)。
    お店では目を離すと一瞬にしていなくなる(何度携帯で呼び出したことか・・なんだか誰かさんに似ているなぁ)。あれこれ試して買いたい物がいっぱい(うんうん)。アンティーク、ヴィンテージの店(そうそう大好き)。そして最終的に選んだのがフライパン!・・・えっ!これってまるで旦那さん!(当時、旦那さんはドイツの高級フライパンを欲しがっていた。)
    ここまでくると、まるで島田ゆかさんは、旦那さんをどこかで見ていたのではないか・・と思うくらい。買ったら帰ってすぐに試すのもそっくり。凝ってやり過ぎるのも・・。
    そして それを見守って、手伝って、後片付けしているけど、ちょっとぬけたところもあるバムは まるで私。
    絵本のページをめくるたびに驚くとともに、涙を流して笑ってしまいました。
    言い続けて1年。ようやくフライパンを手に入れて肉や魚を焼いてフライパンに満足している旦那さん。今度はバムとケロのおいしい絵本のレシピでパンケーキを焼いてもらって、ますますケロになってもらわねば。そして私はステンシルプレートを使ってミルク泡立ちコーヒーにバムとケロを乗せよう。楽しむのは子供はもちろん、大人だって同じ。お料理やお菓子を作る過程でのおしゃべりも楽しめそう。
    ケロに振り回されながらも楽しみながらいつも一緒のバム。ちゃんと役割があってバランスが取れているのだ・・、となんだかやけに納得しながら、バムとケロのおいしい絵本のレシピでお菓子やお料理を作って、コーヒータイムでは、
    またバムとケロの絵本を一緒に見ながら笑いあいたいな。

    投稿日:2015/04/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 今だからこそ叶えたい! 受賞レビュー

    「大好きな絵本のキャラクターが食べている料理を、
    もしも自分も食べることが出来たら・・・」

    こどもの頃にしていた空想を、
    大人になった今だからこそ 叶えたいです!

    プリンにパンケーキ、あの山盛りドーナツまで!

    特に、「オムレツとドーナツのセット」は
    普段はまず食べることがない不思議な組み合わせ。


    ・・・食べてみたい!!!

    だって、写真がイラストに忠実なのです。
    ケチャップのかかり具合から、ミニトマトの向きまで・・・。

    「私にも作れるのかな?」

    チラリとレシピのほうに視線を移してみると、
    作り方が簡潔で、とにかく分かりやすい!

    これなら、私にも作れそうです。

    よく見てみると、他のページも
    「プリン型の外し方」や「クッキーの顔を描く時に役立つ道具」
    まで、とても丁寧に説明されています。

    どれから作ろうかな〜なんて、
    いつの間にか楽しい気持ちでいっぱいになっていました。

    更に、巻末にはおまけとして
    四コマ漫画と「絵本の中のひみつ」も載っているので
    最後までまるごと「バムとケロ」の世界を味わうことが出来ました。

    まずは、
    付録のステンシルシートを使って、
    バムココアとケロちゃんオムレツを作りたいなあ。

    投稿日:2015/04/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • これはいい!

    バムとケロシリーズには、美味しいそうな食べ物が出てきます。
    それが、実際に作れるとなると、嬉しい限りです。
    バムケロファンでも、そうおでないお料理好きにも、おすすめな、可愛いお洒落な、また実用的な一冊です。

    投稿日:2018/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいお料理って味はもちろん、見た目も大事。
    でも、凝ったお料理を作るのはとっても大変。
    バムとケロに出てくるお料理がどれも素晴らしく美味しそうに見えるのは、きっとバムとケロが食卓を楽しくする方法を知っているからじゃないかしら?自分そっくりのジュースカップにおしゃれなシロップ入れ。普通に焼いたパンケーキもそんなテーブルでいただけば特別なおやつに大変身!
    どんなおいしい場面にも島田さんのそんなメッセージがあるような気がします。
    作るのは大変だけど、ランチョンマットを敷いたり、盛り付けを工夫したりお皿の色を変えてみたりで日々の食卓を楽しく変化させることができるんだなと改めて気づく事ができる「おいしい絵本」だと思います。

    投稿日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 付録もレシピも最高!

    バムとケロが大好きな甥っ子と一緒に作りたくて、本屋さんで購入しました。

    まずは私一人で、クッキーに挑戦!

    材料もすぐ揃うし、何より誰でもカンタンにバム、ケロ、かいちゃん、あひるが作れちゃう!

    一番楽しかったのは顔描き。
    バムたちのキュートな顔を描くのも、家にある道具でできるんですよ!
    スプーンのふちや背を使ったり、ストローや竹串なんかを上手く使って…。

    付録のステンシルプレートも嬉しいですね!毎日のお弁当にも大活躍しそう。

    今度は甥っ子と「バムとケロのにちようび」のドーナツにチャレンジしたいです!

    投稿日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 届きました!

    予約していたのが、やっと届きました!!
    ずっと楽しみにしていたので、もう本当にワクワクしました。

    どのおやつも簡単なのに、バムとケロの世界に描かれているとおりのものが作れて、大満足です。

    おまけのステンシルプレートは、応用していろいろな料理に使えそうです。

    「たのしいいココアアート」の4コマ2作も、とても面白くて笑ってしまいました。

    ケロちゃんはいつでもケロちゃんですね〜

    これから「もりのこや」でマイマグカップ探しをしなくっちゃ!

    投稿日:2015/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめそうです

    子供と一緒に何かを作ってみたくなるような本ですね。どれもおいしそうで、見ているだけでも幸せな気持ちになります。家庭にある材料でシンプルに作れるものがたくさん載っているので嬉しいですね。たまには子供と四苦八苦しながらお菓子でも作ってみたくなりました。

    投稿日:2015/04/04

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット