話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

夜の神話」 せんせいの声

夜の神話 著:たつみや章
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\552+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784062756518
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,785
みんなの声 総数 3
「夜の神話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 原発の本

    「ぼくの稲荷山戦記」と「水の伝説」と「夜の神話」で、神さま三部作と言われています。
    もう古い本になってしまうのでしょうか。もともと名作と思っていましたが、3.11があってから尚更埋もれてはいけないと思ったのでレビューします。
    早い話が原発事故の話です。
    青い炎に蝕まれるスイッチョさんを助けられるのか。老朽化した原発の暴走はどうするのか。

    最初に読んだ時は「おはなし」でしたが、改めて読むと、一人の作家が、(きっとそれなりに取材して)書いていたことを、なぜ政府は、私たちは、との心苦しさを抱えながら惹きこまれました。
    現地以外の子供たちには、あの現実はどう落ちたのでしょうか。
    読んで欲しいなぁと思いました。大人も子供も、ぜひ手に取ってみて下さい。
    特にメルトダウンを食い止めようと奔走する父親たちの思いに文章が割かれており、私的にはいちばん印象的。
    ラストの神さまの言葉が今、心に染みます。

    本好きなら中学年から。もちろん読ませる内容だし、アニメやラノベで和物ファンタジーが流行中の中高生も手に取りやすいかと思います。

    投稿日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット