話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

ひそひそこそこそ」 みんなの声

ひそひそこそこそ 作:武鹿 悦子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784893254979
評価スコア 4.05
評価ランキング 23,256
みんなの声 総数 18
「ひそひそこそこそ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • こどもと「ひそひそ・・・」

    日本語のストーリータイムで読んでもらった絵本ですが、柿本幸造さんの絵は、私も娘もとても好きで、今までにもたくさんのお話に親しんできました。特に、柿本さんの描く動物の表情が生き生きとしていて、いいですね。今回も、かわいらしい動物たちがたくさん出てきます。森の中で、ひそひそ、こそこそ、内緒話。さあ、どんなお話をしているのでしょう。娘も、私の耳に口を当てて、ひそひそとささやくのが大好き! 私も、そんなたわいもない瞬間が、1番うれしく、母としての幸せを実感します。みなさんも、この本を読み終わった後、お子さんと「ひそひそ」ってしてみてくださいね!ストーリータイムでは、この本の後に、みんなで「はるがきた」の歌を歌いました。春にぴったりの絵本です。

    投稿日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • のほほんとした春を感じられます

    • みゅいさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳

    春の野原で動物達が「ひそひそ こそこそ・・」と話をしています。なぜかって、クマさんはまだ寝ているからね・・・

    春の訪れをほのぼのと楽しめちゃう本です♪
    「どうぞのいす 」をはじめとした柿本 幸造さんの絵がとてもお気に入りの娘は、もちろんこの本も大好きで読んだ後は、必ず「ママ、こそこそ」って言っておふざけをしています。子供の頃の内緒ごっこって楽しいもんね。

    それに、絵本で季節を感じられるってとてもいいと思います。読みやすいので、おすすめです!!

    投稿日:2007/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶつたちがかわいいです

    ボリュームも多すぎず少なすぎず,いい感じでした。
    絵も暖かみがあって、動物がいっぱい出て来て,息子も指差してこの動物は何だ!と聞いてきました。

    ひそひそ…とお話を次から次へと色んな動物にしていく姿がとても愛らしいです。
    ただ,ストーリー自体はあまりひきつけるものはなかったかなあ…。

    投稿日:2007/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひそひそこそこそ

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    とっても優しい絵と「ひそひそ こそこそ」何かな何かなってワクワクする感じが素敵な絵本です^^
    度々出てくる「ひそひそ こそこそ」。
    子供の耳に手をあてて小さなひそひそ声で「ひそひそ こそこそ」と子供も私もその場にいるかのように読んであげました^^
    くすぐったそうに笑ったり、私に「ひそひそ こそこそ」としてくれたり、とても和む絵本でしたv
    内緒話って小さな事でもワクワクしますよね♪
    子供と「なんだろね なんだろね」とワクワクしながら読みました。

    春を感じる絵本です。

    投稿日:2007/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しいですよね♪

    ないしょ話って、なぜかちょっとドキドキ・ワクワク。
    少し嬉しいですよね♪
    (まあ、場合によってはよくないお話も多いですが^^;)

    うちの子も、小さな声で内緒話のようにお話するのが大好き!

    ちょっと嬉しいこと。
    それをひそひそこそこそって話すとなんとも幸せな気分になりますね♪

    うんうん、こんな内緒話だったら、ぜひにこれからもいっぱいしたいなあと思いました!

    投稿日:2007/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひそひそ話

    ひそひそ話やこそこそ話って私、正直あまりいいイメージをもっていないのですが、
    この絵本はとても可愛いらしい、子供らしい”ひそひそこそこそ”ですよ♪
    次から次へと、あることを動物達が教えて話していくのですが、
    ん〜そういうことだったのかぁとラストは納得!

    この絵本を読んでから、娘も喜んで私の耳元へ来ては
    なんでもないことも、「ひそひそこそこそ」話をして
    「あのね・・・」ってお話をして楽しんでおります(^^)

    投稿日:2007/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ないしょ話

    蝶々さんからうさぎさんへ、うさぎさんからこぶたくんへ、こぶたくんからたぬきくんへ…と内緒話がどんどんつながっていきます。

    内緒話というと誰かの陰口だったりしますが、この絵本の内緒話はとってもステキで、「春が来たよ!」ということをくまくんに伝える内緒話だったのです。

    春が来るとなんだか嬉しくなる、ということがひしひしと伝わってくる絵本でした。

    投稿日:2006/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなお話?

    題名の「ひそひそ こそこそ」で、どんなお話をしているのか興味を引く絵本でした。ちょうちょから始まって、うさぎ、こぶた・・・と続きなんだかとても可愛らしい感じがしました。絵もやわらかいデザイン画でとても親しみやすいと思います。
    見開きで絵が見えるところがあるのも魅力があります。

    投稿日:2006/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / きょだいな きょだいな / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット