まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ひそひそこそこそふつうだと思う みんなの声

ひそひそこそこそ 作:武鹿 悦子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784893254979
評価スコア 4.05
評価ランキング 23,084
みんなの声 総数 18
「ひそひそこそこそ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どうぶつたちがかわいいです

    ボリュームも多すぎず少なすぎず,いい感じでした。
    絵も暖かみがあって、動物がいっぱい出て来て,息子も指差してこの動物は何だ!と聞いてきました。

    ひそひそ…とお話を次から次へと色んな動物にしていく姿がとても愛らしいです。
    ただ,ストーリー自体はあまりひきつけるものはなかったかなあ…。

    投稿日:2007/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しいですよね♪

    ないしょ話って、なぜかちょっとドキドキ・ワクワク。
    少し嬉しいですよね♪
    (まあ、場合によってはよくないお話も多いですが^^;)

    うちの子も、小さな声で内緒話のようにお話するのが大好き!

    ちょっと嬉しいこと。
    それをひそひそこそこそって話すとなんとも幸せな気分になりますね♪

    うんうん、こんな内緒話だったら、ぜひにこれからもいっぱいしたいなあと思いました!

    投稿日:2007/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / きょだいな きょだいな / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット