話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼふつうだと思う みんなの声

ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ 作:デルモワ・シュワルツ
絵:バーバラ・クーニー
訳:白石 かずこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784593501441
評価スコア 4.23
評価ランキング 20,008
みんなの声 総数 12
「ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵がみずみずしいです

    私には、描かれている女の子が、それほど「ちいちゃく」は見えません。そして、どうして女の子が裸なんだろうと不思議に思いました。無邪気さと、無意識の大人へのめざめが混ざったような微妙な年ごろの少女のように感じました。

    「何色に染まっても自分は自分」と自覚するのは子供にしては、しっかりした考え方のような気がします。女の子は「大人になると、子供のときのことをわすれちゃうでしょ」と言います。忘れる、のではなく「子供のままでは、生きていけない」と知るだけなのだと思います。

    自然の中の女の子の絵が、みずみずしくて素敵です。

    投稿日:2007/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おこりんぼママ / もうおきるかな?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット