もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぼくのうちはゲル自信を持っておすすめしたい みんなの声

ぼくのうちはゲル 作・絵:バーサンスレン・ボロルマー
訳:長野 ヒデ子
出版社:石風社
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784883441341
評価スコア 4.2
評価ランキング 17,386
みんなの声 総数 4
「ぼくのうちはゲル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族愛

    モンゴル人の子どもゲルが生まれてから1歳になるまでのお話です。モンゴル人は子どもを大切にする民族だということが伝わってきて、とても好感を持ちました。

    ゲルがお母さんのお腹にいる様子を「かあさんのやさしさで いっぱい ぼくが どんどんおおきくなり」という表現から、子どもを愛する気持ちが伝わってくるのを感じました。

    モンゴルのことは、井上靖の「蒼き狼」を昔読んだぐらいですが、モンゴルの人たちの普通の暮らしぶりが、この絵本を通じてよくわかりました。

    掲載日:2007/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • モンゴルのくらし

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    モンゴルで生まれたジルの1歳までを、モンゴルの暮らしもあわせて描かれています。
    他の国の暮らしを知ることが出来ることが、絵本のよさの一つです。
    子どもの頃から、他の国を知ることは大切です。

    どの国でも子どもの誕生は、何にも勝るうれしいことです。
    大事に育てられています。
    絵の色合いが素朴でいて、鮮やかで素敵です。

    掲載日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット