ハロウィンのかくれんぼ ハロウィンのかくれんぼ
作: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ハロウィンのかくれんぼ

わたしのかさはそらのいろ」 ママの声

わたしのかさはそらのいろ 作:あまん きみこ
絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2015年04月05日
ISBN:9784834081657
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,694
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お気に入りの傘が一番!

    「わたしのかさはそらのいろ」。
    水色の傘を「そらのいろ」と言う女の子。
    確かに!これなら雨でも空は晴れみたいですものね。
    子供ってお気に入りの傘を持つと雨の日も楽しくて嬉しいみたい。
    我が家の娘にも,傘は子供自身が好きなものを選ばせています!
    私が小学生の頃,傘を開くと星空が見える傘があり,当時すごくほしかったな〜そんなことを思い出しました(笑)。

    投稿日:2018/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • そらのいろかぁ

    女の子らしいピンクの傘じゃなくて、あおがいいという女の子。
    理由は、“はれた ひの そらのいろ”だから。

    たしかに!たしかに!
    そう考えると、どんよりした雨の日が一気に素敵に見えてきますね〜。
    なんて詩的なのでしょう。

    そらのいろに誘われて、いろいろな動物やともだちが次々に「い〜れて」とやってきます。
    その雰囲気がとてもたのしいです。

    雨の日に傘をさして歩きたくなるお話でした。

    投稿日:2017/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かさをモチーフにしたお話って
    もうかなりありますよね。
    かさに動物が入ってくる系統のものも…
    正直、そういう意味での新しさはないです。
    でも、さすがあまんきみこさん、
    安定感はピカイチです。
    読み聞かせしていても気持ちよく読める。
    矛盾がないというか…。
    たるいしさんの絵も、安心感があります。
    でも、古臭いわけではなく…。
    つい新鮮なキャラクターが出てくる絵本をもとめがちですが
    こういう安定感のあるお話を聞かせてあげることも
    大事だと思いました。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ふしぎなボジャビのき アフリカのむかしばなし / あかちゃんがわらうから

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット