まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

MOE2015年8月号自信を持っておすすめしたい みんなの声

MOE2015年8月号 出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\796+税
発行日:2015年07月03日
ISBN:4910187870852
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,529
みんなの声 総数 3
「MOE2015年8月号」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アーノルドローベル

    がまくんとかえるくんって、
    教科書で読んでもおもしろいと思えた物語で、
    絵本はさらに、形もすてきで
    大好きな絵本の1冊です。
    だから、特集で読めてうれしい!
    ローベルの娘さんのインタビューが面白かったです。
    カメとかカエルをペットにしていて、
    犬は飼えなかったっていうエピソードに、
    へ〜って思わず声が出ちゃいました。
    個人的には、ローベル絵本の中では
    ふくろうくんが一番好きです!
    工藤ノリコさんの四コマ漫画も安定のおもしろさでした!
    イカ焼き食べたくなっちゃったな〜・

    投稿日:2015/07/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読んだことがありませんでしたが

    「がまくんとかえるくん」は、実は読んだことがありませんでしたが
    特集を読んで、興味がわきました!
    「かわいらしい」という絵柄ではないなと思っていたのですが、
    見ていると、なんだかだんだん、可愛く思えてきます。
    可愛い、というよりも、おしゃれ、かな?

    大人の女性に人気というのも、頷けます!
    名作絵本に興味をもつ、良いきっかけになりました。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力満載

    がまくんとかえるくんの魅力が詰まった一冊です。次号予告をみてからずっと楽しみにしていました。一筆箋もふろくについているなんてお得ですよね。訳者のかたのメッセージも読んでいてたのしかったです。もっとグッズの紹介があればよかったかな。がまくん以外のローベルの作品も素敵なのであわせて特集、紹介があればうれしかったです。

    投稿日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット