なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

がんばれ、なみちゃん!」 ママの声

がんばれ、なみちゃん! 作:くすのき しげのり
絵:宮澤ナツ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2014年06月24日
ISBN:9784061332669
評価スコア 4.2
評価ランキング 18,703
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 特技があるっていいよね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    転校してきた女の子なみちゃん。
    泳げない女の子が泳ぎをがんばるお話かと思いきや。なみちゃんはすごい泳力でしたねー。
    普段は小さい声でおとなしい感じのなみちゃんなのですが、プール中は注目の的でいきいきとしていました。
    何か特技があるっていいよね、と思いました。

    投稿日:2018/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても楽しくなってきます

    転校してきたなみちゃんは、どんなにか不安だったのだろうと思います。
    きさくに声をかけてくれるようこちゃんという友達がすぐに出来て本当に良かったなーと思いました。

    何かにつけ引っ込み思案に見えていたなみちゃんが、
    水の中ではイルカのように泳ぐ。
    クラスのお友達はみんなとても驚いただろうと思います。
    でもみんながにこにこ笑ってなみちゃんを受け入れていて、
    なみちゃんはきっと心を許して、
    どんどん明るい子に変わっていくのだろうと感じられて、
    読んでいてほんわかするお話でした。

    投稿日:2018/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 転校生へのエール

    • ぷりこさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子13歳、男の子8歳

    主人公なみちゃんは、新しい学校に転校してきました。うちの子は、小5のときに転校しました。初めて登校する日は、自己紹介があるので、心配して家で、練習をして行った覚えがあります。この本を読んで、この頃の事を、思い出しました。新しい学校では、自分のことを知らない子たちの中で、不安な気持ちで過ごしている様子が書かれていて、その頃、こんな風に過ごしていたんだろうな〜と子供の姿と重なりました。主人公なみちゃんは、なかなか自分を出せないでいたけれど、チャンスが訪れて、自分を出せるようになるので、勇気がもらえます!裏表紙に、ひとりよみの年齢4歳、よみきかせの年齢6歳と、対象年齢が書かれてあるので、目安になって良いなあと思いました。特に、これから転校を考えている親子に、おすすめしたいと思います。

    投稿日:2015/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット