ふゆのよるのおくりもの ふゆのよるのおくりもの
作・絵: 芭蕉みどり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きょう、ティモシーとサラはもみの木をかって帰りました。きれいに飾りつけをして、クッキーを焼いて、さあ、これからおでかけです。

かかしのしきしゃ自信を持っておすすめしたい みんなの声

かかしのしきしゃ 作:中野 真典
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年07月
ISBN:9784652201091
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,817
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 壮大

    タイトルから、どんなお話だろうと思い読み始めたら、圧倒されました。 
    かかしに聞こえる様々な音が、力強い絵や言葉で表現されています。しかも、その場の音だけでなく、時をこえた壮大なものまでもあらわされていて、はっとしました。
    とても心にひびきました。

    投稿日:2017/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かかしのしきしゃ  タイトルがおもしろいなあ〜
    表紙のかかしは 片目です  鋭い目です
    のどかな田んぼの中にたっているかかし   かかしは いろんな音を聞いています
    川の流れる音 ドォォォォォl・・・・  オタマジャクシのかわいい 囁き
    雷がなって 大雨が ザァーーーーピチャピチャ・・・
    いろんな音が  自然の営みの中から聞こえてきます
    山の声 はなの歌 広がるリズム  おおらかな
    虫たちの 声 おもしろさ   夜に活動する虫たちの声
    そして 昔々の 太古のいのちの こえが つながっているのですね 
    深いなあ〜
    生きているもの達の 命の輝きのこえが聞こえます   どっくん どっくん

    かかしは 一人立っていて  いろんな音を聞き 万年 光年 億光年の宇宙の広がりを感じています

    かかしは すごいなあ〜
    雄大な   宇宙を かんじる かかしは すばらしい!   
    自然そのものです

    投稿日:2017/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりぼっち

    山里の広い大地にたったひとりぼっちで立っている案山子に、寂しいだろうなあって思ってしまう私ですが、「指揮者」としての発想に夢を見させてもらって一人でも大丈夫なんだと希望を持たせていただいて感謝です。この先ひとりぼっちで寂しいと感じた時にこの絵本を思い出そうと思いました。一人の楽しみ方を学んだ絵本でした。

    投稿日:2016/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット