話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ

おばあさんのしんぶん」 その他の方の声

おばあさんのしんぶん 文・絵:松本 春野
原作:岩國 哲人
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2015年07月21日
ISBN:9784062195652
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,630
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人の優しさに育てられて

    岩國哲人さんの実話のお話です
    お父さんが亡くなり戦争のさなか 母親のふるさと出雲へ疎開して
    子どもの時から母親を手伝い 5年生になると新聞配達の仕事をしたてつお 
    今の子ども達には考えられないような しっかりした5年生ですね
    この時代の子どもは 家族の一員として 働き手でもあったのです
      
    新聞配達している 三原さん夫婦はてつおに新聞を読ませてあげていました
    てつおは三原さんのおかげで 学ぶことができたのですね

    てつおはこうした少年時代を経て 大きくなり政治家となるのですが
    今でも三原さんに感謝しているのが良く分かります

    人間 真面目に 誠実に生きる事が大切だと感じました

    絵はいわさきちひろさんの孫の松本春野さん    いわさきちひろさんによく似た 優しく きれいな自然を描いた ステキな作品です

    こんな時代を生きた人もいたんだよ  子ども達にも読んでほしい絵本です

    投稿日:2015/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット