もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

だるまだ!」 みんなの声

だるまだ! 作:高畠 那生
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年08月18日
ISBN:9784769023210
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,861
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

66件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ナンセンスとはこの事です。

    あまり役に立たないであろうものが大量に流れ着く。

    バカバカしくて面白い絵本です。

    文字が少ない分、絵から色々な事を想像することができます。

    そして衝撃のラストシーン。

    何度読んでも吹き出します。

    チーター大セールに続き、
    だるまだ!にもはまった私と子供たちは
    暫く高畠ワールドから抜け出せそうもありません。

    投稿日:2011/11/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • あれと一緒だ

    だるまだらけのこの絵本。

    どこを見てもだるま だるま だるま!

    なんかリーゼントみたいな頭だし

    顔がオッサンみたいだし・・。

    高畠ワールド全開でした。

    最後のページになって、アレッ?

    やっぱりどこかで読んだ気がした〜!

    ってなりました。

    そうか、こっちの方が先だったのね・・・。

    投稿日:2019/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界中に

    とつぜん、どおっ!と押し寄せるようにやってきた
    だるまさんの群れ。
    みんな思い思いの発想で、使いこなしてゆくのが面白いです。
    装飾に、仕事に、おもちゃに。人間も犬も、集めただるまを
    上手に生かした生活をしているのが楽しいです。
    たこだってコレクションに持って行ったくらいですものね。
    今や、全世界がだるまブーム。
    だるまの次は、まねきねこブーム到来なのですね。
    是非集めたいです。

    投稿日:2018/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまの大群が海からやって来る。
    でも、途中でタコにつかまってしまうダルマもいる・・・

    どんなお話なんだろう、とワクワクしながら、
    そんなわけないだろう、と思いながら読み進むと・・

    あっ、
    空から・・・

    面白いと思い、小学2年生の読み聞かせの時間に読みました。
    が、わかりにくかったようです。

    家でゆっくり読み直してね、って感じでした。

    投稿日:2017/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海から空から

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    子どもはそれほどピンと来なかったようですが,親の私はとっても面白おかしく読めました.
    たとえば自分が海にいて,ずーっと向こうに赤い点々が無数に見えて,近づくにつれそれがだるまだと分かった瞬間の衝撃はどれほどなんだろう.考えただけで笑えます.
    街にはいたるところでだるまがあふれ,醤油だかお酒だか作る樽までだるまになってるのはおかしくてたまりません.
    だるまだけかと思っていたら,今度は空から招き猫がやってくる.

    このへんてこな世界,楽しくてたまりませんでした.

    投稿日:2016/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天晴れ!

    だるまがっ、だるまがっ、押し寄せてくる〜!!
    なんなんだ?なんなんだ??

    この状況で、みなさん、順応しすぎです(笑)
    娘は、思わず吹き出していました。

    このまま、だるまに征服されてしまうのか…と思ったら!?
    どうして、こんなコト思いつくかな〜(笑)

    「天晴れ!」です!

    投稿日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私、高畠先生の絵を見て勝手に、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    高畠先生はおじさんだと勝手に思い込んでいたんですよ、絵から受けるイメージで。ところが…!いい意味で裏切られました…!私と同い年…!様々な形で活用されるだるまに目からウロコ。猿の惑星という映画を見たのですが、だるまの惑星も夢じゃないなと思いました。

    投稿日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこからきてどこへいくのか

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    海からずいずいずいずいっ…流れてくるのは大量のだるまっ!?
    流れてきただるまは世界中へと散っていき、活躍(!)します。
    だるまたちはいったいどこからきてそしてどこへいくのだろう…(笑)。
    読み終わってまた最初に戻って、だるまが流れているシーンを見て思わず笑ってしまいました。

    投稿日:2015/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまだらけ

    赤くて丸い、その姿・・・
    どこを見ても、だるまだるま、だるまたらけ!
    これがホラー映画にならないのは、だるまの持つ「縁起の良さ」のおかげでしょうか?
    これは強烈とも言えるくらいの、個性的な世界観ですね。
    我が家の子どもたちは、大ウケしてはまっていましたよ。

    投稿日:2015/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新!

    どんな絵本かと開いてみたら。。
    何とも斬新!な絵本でした。
    まずは海から大量のだるまが流れて来て!
    みんながだるまを好んで使うようになる(笑)。
    そして次に表れたのは。。空から招き猫が!!

    だるまや招き猫は,私の中ではお正月に初詣で買うものというのが物心ついた時からありました。
    実家が商売をしていた関係で,年初めに買うのでした。
    なので,だるまと招き猫には少しばかり愛着のようなものがあったので楽しめました♪
    この独特のユーモア,大人向けの絵本かも知れませんね!

    投稿日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

66件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / むかしむかしとらとねこは… 中国のむかし話より / きらいさ きらい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット