宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

白雪姫」 じいじ・ばあばの声

白雪姫 原作:グリム
絵:たかの もも
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年10月27日
ISBN:9784577043295
評価スコア 3.75
評価ランキング 35,219
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幻想的な絵に圧倒されました

    全ページお試し読みで読みました。
    今、こちらで購入した英語の簡単なグリムを読んでいて、
    興味が湧いたので読んでみました。
    お話は原作に近いということで、グリム兄弟らしい怖さが
    にじみ出ていました。
    グリムはこわいと思って家にあったものも避けていたようで
    白雪姫のお話は知っているようで、
    よく知らなかった部分が色々ありました。
    絵はとても幻想的で不思議な雰囲気を持っていてすばらしく、
    なるほど海外でも高く評価されている作家さんなのですね。

    投稿日:2016/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット