まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

のげしとおひさま」 じいじ・ばあばの声

のげしとおひさま 作:甲斐 信枝
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2015年09月05日
ISBN:9784834081947
評価スコア 4.29
評価ランキング 17,413
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 道に咲く花の気持ち

    写真に近いような
    ていねいで実際にその場で見ているかのような絵です。

    のげしというのは
    タンポポに似ているけれど違う花だったんですね。
    絵本を読んでから調べてみました。

    道端に咲いている
    のげしは こんな気持ちで
    周りを見ているのかな。。
    自然の中でおひさまとこんな会話を交わしているのかな。。
    そんなことを考えながら
    静かにひとりで読みました。
    植物に心や気持ちがあるわけではないと思いますが、
    私たちもじっとその場に立ち止まっていて
    まわりの人と比べて
    迷いながらも時期が来て
    飛んでいく、広い世界にわたっていく
    そんなイメージでした。
    私はもう50代ですが、
    小さいお子さんならまたちがった感想を持つことでしょう。
    孫にも読んであげたいと思いました。

    投稿日:2015/11/22

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / キャベツくん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 2
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット