おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…

うさこちゃんとゆうえんち自信を持っておすすめしたい みんなの声

うさこちゃんとゆうえんち 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1982年05月
ISBN:9784834008814
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,874
みんなの声 総数 43
「うさこちゃんとゆうえんち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 声に出して読んでみてほしい

    石井桃子さんの訳のすばらしさが実感できます。
    リズムがあって、上品で、声に出すことが嬉しくなってくるような喜びがあります。

    ゆうえんち…といっても、今でゆうところの少し大きな公園みたいなところです。
    古さもあるけど、なぜか今の子どもたちもよく聞きいります。
    子ども時代に出会ってほしい絵本です。

    投稿日:2017/10/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 静かにお話を聞いてくれる

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    年齢に合っていたと思う。お話が短いので、1歳ぐらいでも飽きずに見られるのでは?表情に変化がない分、聞き手に集中してくれるような気がします。滑り台や鉄棒など、ふだん親しんでいる遊具が出てくるので、お話の内容もわかりやすいと思います。大笑いしたりするような刺激はないですが、何度か読んでとリクエストしてきたので、好きな絵本のようです。

    投稿日:2018/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊園地

    うさこちゃんが遊園地にお出かけして遊ぶのですが、とても簡潔なはっきりしたわかりやすいシンプルな絵に惹かれました。とても身近に感じられて遊園地にいかなくても近くの公園で大丈夫なので、これなら「遊園地に行きたい!」と言われてもOK!なんて考えながら喜んでいる私です。

    投稿日:2015/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のやりたいことがたくさん

    うさこちゃんが遊園地におでかけ。そこは、遊園地というよりも公園といった方が近いかな?ブランコに乗り、鉄棒でクルクルし、木にだってのぼって遊びます。あちらこちらで動き回って、それはそれは楽しそうです。
    たくさんたくさん遊んだら、喉が渇いてジュースをのむうさこちゃん。この感じが子供にはたまらなく魅力らしく、「いーなー。いーなー。」と連発していました。
    子供のしたいこと、やりたいことがたくさん詰まった絵本なのだと思います。

    投稿日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 吊り輪がしたい!

    日本で言うと大きな公園のようなところのようですね。

    2歳半の息子は、ブルーナのたくさんの絵本の中から、裏表紙を見て「すべりだい、読む!」といつもこれを選んで持ってきます。(もう一つのお気に入りは『うさこちゃんとじてんしゃ』です。結局自分の好きな物が描かれている本がいいんですね。)

    ページごとに息子の反応が面白いので、私もこの絵本を読むのが好きです。自分が普段遊んでいる遊具の場面は安心して聞いているようです。ぶらんこ、鉄棒、すべり台などです。一方、シーソーはうちの近所の公園にはなく、どこかに出掛けた時に1、2度遊んだことがある程度なのですが、この絵本を読む度に「まえ、これであそんだよね〜〜?!」と嬉しそうに思い出しています。(親としては、息子がシーソー遊びを絵本を通して思い出として記憶していることが嬉しい発見でした。)また、やったことがない吊り輪のページでは、かならず「今度これで遊ぶ!」と叫びます。

    絵本を読んでいるのに、実際に公園で遊んでいるような気分になっているようで、本当に楽しそうです。お勧めです。

    投稿日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    うさこちゃんが遊園地に行くお話。遊園地というより公園のようです。孫は早速表紙から大好きなブランコに反応していました。知っていることや経験があることを見ると自分のしたことを沢山お話してくれるのですが、この本は特に身近な公園の遊具が沢山出てきたので、読みながら興奮気味で沢山お話ししてくれました。こういう身近なものがテーマの本って子供にはとても楽しいようです。

    投稿日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?公園?

    1歳の娘に読みました。「ゆうえんち」という題ですが、出てくる遊具は公園にあるものでした。でもそのほうが公園で遊びなれている娘には良かったです。特にうちの娘はブランコが大好きなのでブランコのページが気に入ってました。日ごろしている大好きな事って本で読んでもすごく楽しいみたいです。こういう本は雨の日にも読むと気分転換になっていいです。

    投稿日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい

    うさこちゃんが遊園地でいろんな遊具に挑戦する内容です。娘とは「こんんど一緒にこれしようねー」とか「うさこちゃん楽しそうだねー」なんていいながら楽しい気持ちで読んでいます。見ていてとても楽しくなる本です。やっぱりブルーナの絵は味があって素敵です。見ていて癒されます。娘も大好きです。

    投稿日:2010/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外遊びは楽しい!

    • ぷぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子1歳

    内容は遊園地というより公園遊びですが、
    公園で遊ぶのが大好きな娘にとってはとても楽しい絵本です。

    ぶらんこ、鉄棒、滑り台、うさこちゃんのようには
    まだうまく遊べないけど、いつも笑顔で公園で遊んでいるこどもの姿と
    重なります。

    娘もぶらんこ、滑り台などは分かるようで
    本をみながらはしゃいでいます。

    投稿日:2009/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい遊ぼう

    公園にあるなみじのある遊具がいっぱい。うさこちゃんのうれしさがとても伝わってきて、読んでとても楽しくなってきます。
    娘はうさこちゃんがブランコを立って乗っているのにとても興味があるようで、公園で立ち乗りにチャンレンジしますがまだ難しいみたい。
    最後にみんなでジュースを飲んで帰る、うさこちゃんの楽しい1日が描かれていてほのぼのしました。

    投稿日:2009/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット