そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいな そんなに みないで くださいなの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
読み聞かせで大もりあがり!くり返しのリズムが心地よく、赤ちゃんから楽しめます。

からすのパンやさん」 せんせいの声

からすのパンやさん 作:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1973年09月
ISBN:9784032060706
評価スコア 4.8
評価ランキング 276
みんなの声 総数 459
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おなかがすいてしまう!

    なんといっても沢山の種類のパンが載ってるページ!子供の頃、1時間このページを見てても飽きませんでした。
    今現在、私が子供を先生として育てる立場になってもこのページ、この話は皆大好きです。「僕は○○パン!」「あたしは○○ぱんがいいな!」と子供たちの想像力も育ちます。
    ほんとに見ているだけでパンのにおいが漂ってきて、おなかがすいてしまいます。そんな錯覚に陥って、図書館に置いてあるこの本のパンのページはいつもボロボロ・・おいしそうで、ついつい口を近づけてしまう子供たちですね。

    投稿日:2002/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • いつの時代も人気な絵本

    幼い頃、大好きだった絵本。ふと、読みたくなり手に取りました。いろんなパンを見ていると、ついつい時間が過ぎてしまうんですよね。あれから30年近く経ち、世代が変わっても愛され続ける「からすのパンやさん」これからも子どもたちに読み伝えていきたい1冊です(*^^*)

    投稿日:2019/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胸キュンです。

    加古里子先生の作品で一番好きです。子供たちも勿論好きですが、私自身が両親が自営業を営んでいたもので、失敗したパンを食べるあたりが、子供の頃そうだったなーと、一生懸命子育てもしているからすのパンやさんに懐かしさを持ってしまいます。四人のきょうだいも立派にお店を持ってお父さんお母さんもさぞお喜びでしょうね。胸がキュンとするお話です。

    投稿日:2013/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『からすのパンやさん』を年中クラスの子どもたちに読むと、からすの親子が、失敗しながらもせっせせっせとパン作りに励む姿が、日々失敗や挫折をしながらも今までできなかったことが少しずつできるようになっていく自分たちと重なり、とても共感が湧くようで、すぐにお話の世界に引き込まれてしまいます。
    「すいかパン」「かにパン」「じどうしゃパン」など色々な形をしたおもしろいパンも登場し、子どもたちの夢も広げてくれます!
    かこさとしさんの作品の中でも特に夢のある素晴らしい一冊です。

    投稿日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークなパンの数々!!

    いずみが森のくろもじ三丁目の角のちゅうくらいの木にある“からすのパンやさん”
    お店の運営と4羽の赤ちゃんの世話に追われるお父さん、お母さんですが、おやつパンをきっかけにお店が大繁盛してしまうお話です。

    みんなで考えたとってもすてきなパンの数々に圧倒させられました!
    こんなに沢山の種類があったら迷ってしまうけど、どれも愛情がこもっていておいしそうですよ。

    噂を聞きつけてやってくるカラスたちも1匹ずつ違って描かれていて好きです。
    特に結婚式帰り?と思わせるような、花嫁・花婿カラスが私はお気に入りです☆

    投稿日:2007/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 買いに行きたい!

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    自分が子どものころ大大大好きだった絵本です!
    かこ さとしさんのユーモア溢れる文章と絵と最高です!
    そして、何より見所は、やっぱりたくさんのパンではないでしょうか?
    「こんなパンあったらいいな〜」と絶対思えるパンがあると思いますよ!
    読み聞かせのとき、みんなこのページが大好きです。
    子どものころ父親にこのページを、ものすごい早口で読んでもらうのが楽しかったのが忘れられません。

    投稿日:2006/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • からすってこわくないね!

    • ねこちんさん
    • 30代
    • せんせい
    • 岐阜県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    この本を読んでから、カラスに対するイメージがすっかり変わったようです。「からすってこわくないね」とか「あのカラスは何屋さん?」とか聞いたりします。
    「おはなやさんになりたい」といっていた娘は「パンやでもいいかなあ・・・。」だって!

    投稿日:2006/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな夢中!

    この本を読むと、パンが食べたくなります。
    いろんなパンがぎっちり描いてあるページでは、子ども達は釘づけ。
    ページをめくろうとしたら、「まだー!」
    この絵本を読んで、ねんどでパン屋さんをしたら、今までにないくらい、いろんなパンができました。
    概念をとっぱらってくれたみたいです。

    投稿日:2006/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも

    「おうちにもこの本あるよ〜」「読んだことある〜」
    と、いままで読み聞かせをした本の中では一番よく知られた本でした。「でも、読んで!」「このあとねぇ・・・」
    読んだことのある子どもも、初めて聞く子どもも、たくさんのパンが出てくる場面に大興奮!自分の思いついたパンを探す姿も見られました。
    ちょっと長いかな、と初めは思ったのですが、心配は要りませんでした。

    投稿日:2005/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私自身、年長さんのときにとってもはまった絵本です。
    今保育園で勤務していますが、みーんなが大好きな本の一冊です。何が楽しいか?いろんなパン!僕はこれ、私はこっち!と、自分の好きなものがあのページの中に必ず一つはあるからです。
    自分が食べたい絵のパンを手でつまんで、お口にぱくっ!パンができあがっていく過程を追いながら、何となくパンを焼く香ばしいにおいも漂ってきたりして・・☆
    男の子には後半のページに登場してくる「消防車」や「救急車」も大人気!
    パパやママも童心に還って、このかわいいカラスさんが作ったパンのにおいをかいでみてください!すごくおすすめの一冊です。

    投稿日:2002/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / よるくま / バムとケロのもりのこや

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット