ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本

クリスマスイヴの木」 ママの声

クリスマスイヴの木 文:デリア・ハディ
絵:エミリー・サットン
訳:三原 泉
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2015年11月01日
ISBN:9784776407195
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,883
みんなの声 総数 7
「クリスマスイヴの木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幸せなモミの木

    クリスマスが近いので、借りてきました。

    大きくなりきれずに育ったモミの木が、男の子にもらわれて、そこでささやかなクリスマスツリーとして飾られるんです。その男の子はお家がなくて・・・。

    大きな家で盛大なクリスマスツリーとして飾られるわけではないのですが、とても幸せなモミの木の様子に、心が温まります。

    隠れた名作ではないかな?と思います。

    投稿日:2018/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな光景もあるということ

    『The Christmas Eve Tree』が原題。
    森の中で、窮屈に育ったモミの木が主人公。
    小さなモミの木は、植え付けの悪さから大きく育てず、
    他のモミの木のようにクリスマスツリーにはなれなかったのです。
    でも、ひょんなことから、ストリートチルドレンの少年に拾われ、
    ささやかなツリーになるのですね。
    この小さなモミの木の運命にも心が痛みますが、
    少年の境遇も衝撃的です。
    クリスマスイヴにも、こういう光景が現実にはあるということを
    突きつけられます。
    その後の展開は、まさに奇跡ですが、おや、あの少年の姿がまた!?
    幸せに暮らしていることを祈るばかりです。
    しみじみと理解できるのは、小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少年のその後が

    まだ読んだことのないクリスマス絵本が読みたくて、探していたときに見つけた絵本です。今年の新刊クリスマス絵本でした。
    クリスマスイブに売れ残ってしまった、曲がって育ったちいさなもみの木のおはなし。その木はホームレスの少年にもらわれ、橋の下ですてきなクリスマスを過ごし、とうとう公園の大きな木になります。
    もみの木の成長は見届けられたけれど、あのホームレスの少年は、その後どうなったのかしら?などとついつい想像してしまう、余韻の残るおはなしでした。

    投稿日:2015/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奇跡のおこり方

    • R☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道

    「奇跡」って
    だれかの小さな親切や、
    だれかの優しい心や、
    だれかの小さな願いが
    ちょっとずつちょっとずつ重なって・・・
    そういうところに
    ある日生まれるものなのかもしれない。
    そんな風に思える、あたたかくて素敵なお話です。

    クリスマスを祝う街や人々の
    華やかな様子の絵を見ていると
    見ているこちらもクリスマス気分が盛り上がります。

    それとともに、
    きびしい現実の中にも
    「楽しむ」という心の余裕を忘れない少年の姿が
    印象に残りました。

    あの少年、将来立派な大人になって
    とても幸せに暮らしていそうな気がします。
    奇跡がおきた、あのもみの木とおなじように。

    投稿日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット