もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

14ひきのやまいも」 せんせいの声

14ひきのやまいも 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年07月
ISBN:9784494006229
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,107
みんなの声 総数 91
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋の実り

    おじいさんを先頭に14匹のネズミの親子が、山芋掘りに出掛けるお話です。

    2歳児クラスで読み聞かせをした時、“やまいも”という存在を知らないこともあり、山芋掘りの光景よりも、周囲の虫たちを見つけることを楽しんでいました。
    食卓を囲んでいるページでは、とろろごはんよりも「納豆のが美味しいよ〜!」と言う子どももいました(笑)

    家族みんなで食事をする風景って良いなぁと思いました。

    絵本を通して、秋の実りを実感できるオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとも微笑ましい・・・

    • つっちいさん
    • 30代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 女の子5歳、女の子1歳

    最近近所でも見る事が無くなった大家族の様態をねずみの家族がユーモラスに見せてくれる作品。今作は家族総動員でやまいも掘りに出かけるというもので、昔自分も爺さんや親父と農作業をした事を思い出しました。お爺さんねずみがやまいも掘りの名人で、なんていう設定はどこも一緒か・・・と思わずニンマリしてしまうんですよね。それに挿絵が最高にかわいいし実に凝っていて何度読んでも読み飽きしないんです。可愛い大家族の奮闘記、是非読んでみてください。
    ちなみに我が家は14ひきシリーズ全作購入しました。

    投稿日:2006/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット