いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

かめ自信を持っておすすめしたい みんなの声

かめ 作:飯野 和好
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年08月
ISBN:9784939029608
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,626
みんなの声 総数 4
「かめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イタリアの映画を

    飯野和好さんの、独特でユーモラスな挿絵が大好きです。こちらも表紙のちょんまげ頭の男の人の表情がとても面白かったので、ワクワクしながらページをめくりました。
    なんと、イタリアの映画を日本風にアレンジしたというこのおはなし。皮肉と笑いが絶妙で、大人もうなる作品になっていると思います。
    テンポの良い展開で、声に出して読むのもまた楽しかったです。小学校での読み聞かせでチャレンジしてみようかな?

    投稿日:2016/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巻末を読んでビックリ!
    原作はイタリアのノーベル賞受賞作家ルイジ・ピランデッロ。
    1985年タヴィアーニ兄弟監督のオムニバス映画「カオス・シチリア物語」の一編「かめー甕」をどうしても絵本にしたいと思い、舞台を日本に置き描かれた作品だそです。

    そんなこととは、つゆしらず、どん ごろえもん ととんじろうの掛け合いが落語のように調子よく、大笑いして読みました。

    さてお話は、昔ある村で、菜種大尽と呼ばれる油屋どんごろえもんの屋敷に、大きな甕が運ばれて来ました。
    今年は、菜種が大豊作。
    搾った油を入れるのに特別に作らせた甕。
    明日のお披露目の為式台に置かれたのですが、翌朝甕が真っ二つに。

    そこで、特製の膠(にかわ)糊を使って甕を直す名人のとんじろうが呼ばれます。

    プロフェッショナルの仕事に下手に口出しをしちゃ〜いけませんねぇ〜。
    ましてや、とんじろうのようなプライドの高い名人相手に。

    いったんへそを曲げたとんじろうですが、不承不承ごろえもんの指示通りに直すことに。
    この時ごり押しした、ごろえもんの言いぐさも厭らしいんです。
    お金を出すものの言う通りやれ、と。

    ごろえもんの支持通りとなると、甕の中からしめなくちゃならないというので、甕の中に入って外からぐっと押さえてもらい、見事くっつけました。
    が、名工とんじろうさんは甕の中。

    出ることができないとんじろう。
    とんじろうアップの上からのアングルの見開きに大爆笑!

    ごろえもんが無理を言うからこんなことになっちまった、という気持ちからか、中にいるのも良いかもなんてイジワルを言い、・・・・・・。
    甕の中にいながら、直し代を請求するとんじろうにもハハハハハ〜。

    さて、事の顛末やいかに。
    読んでのお楽しみということで、・・・・・・。

    投稿日:2015/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット