ぽっちゃりマン ぽっちゃりマン
作: のぶみ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
決してたたかわない新ヒーロー、その名は「ぽっちゃりマン」!

えほんからとびだしたオオカミなかなかよいと思う みんなの声

えほんからとびだしたオオカミ 作:ティエリー・ロブレヒト
絵:グレゴワール・マビール
訳:石津 ちひろ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2015年11月10日
ISBN:9784265850877
評価スコア 4.27
評価ランキング 16,861
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 赤ずきんちゃんと肩組んでる!

    新刊の紹介文を見て、興味を持ちました。
    本棚から落ちた絵本の中から、オオカミが出てきてしまうというおはなし。でも、絵本から抜け出たオオカミはねこより小さいから、ねこから逃げるはめになってしまいます。
    ラストシーンでは、オオカミが赤ずきんちゃんと肩組んで歩いてます。絵本の中へ戻れるようですが。。。なんだかとっても絵本の続きが気になりました。

    投稿日:2015/12/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 夜の本棚

    じぶん達が眠っている間に、こんなことが起こってたら…そんなことを考えると、最高にワクワクします!

    本の中から飛び出して来たオオカミは、なんかちっこくて、弱そうで、そのギャップが面白かったです!

    本物のふとっちょねこから逃げ回るオオカミ。
    絵本の中に戻りたいのに、追い出されちゃう。

    ようやく辿りついたのは、赤ずきん。
    「まかせとけ!」って大張り切りだけど、結末知ってるのかなぁ…とちょっぴり心配しちゃいました!

    投稿日:2016/05/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • オオカミが一番似合う場所は?

    絵本から飛び出したオオカミ?
    さて オオカミはどうしたらいいのか分かりません
    ふとっちょのネコに追いかけられて・・・・ 怖がるオオカミ 絵本の中では怖いオオカミも 飛び出したら もっと怖いものがたくさんいるんですそのたびに いろんな絵本に入って・・・ 居場所がないんですよね 
    追い返されて  恐竜のせかいでは 小さな存在のオオカミなんです

    オオカミはまたまた   違う絵本の中に入って、 なんと 
    あかずきんちゃんが泣いているんです 
    そこで オオカミは赤ずきんちゃんを慰める こんな お話しのラストとは

    この絵本は オオカミは やっぱり お話しの中でやっと オオカミらしさ取り戻せたのかな〜?
    こんな 発想も あるんですね  オオカミさんは このあとどうなるの?

    投稿日:2016/04/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいオオカミ

    絵本に出てくるオオカミさんはどちらかというと悪い役が多く、子供にとってもやっぱり「怖い」存在のようです。けれど、この絵本に出てくるオオカミさんはとても気が弱くなんだか同情したくなってきます。
    オオカミさんの帰る場所を一緒に探してあげなきゃ!
    本棚の絵本のタイトルを読みながら娘が一生懸命探していました。
    赤ずきんちゃんに出てくるオオカミもこんなオオカミだったら・・・
    娘のオオカミを見る目が変わったようです。

    投稿日:2019/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / しゅくだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット