新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

おおきいサンタとちいさいサンタなかなかよいと思う みんなの声

おおきいサンタとちいさいサンタ 作:谷口 智則
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2015年11月
ISBN:9784799901403
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,011
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サンタは一人ではない

    いいお話でした。
    絵も、味があって、構図もよくて、独特で、温かみがあります。

    サンタが一人ではないという設定、面白いです。
    この絵本では二人のサンタクロースが登場しますが、なんと100人のサンタの絵本もあります。

    投稿日:2017/10/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • 想像力が膨らむ絵本

    一度もあったことのない大きいサンタと小さいサンタさん。プレゼントを作るときに出会うことに。
    世界中の子供たちにプレゼントを配るには1人のサンタさんだけじゃ難しいですよね。準備も大変。読んでいると本当にこんなサンタさんがいるんじゃないかな?と思うほどでした。
    クリスマスのシーズンはサンタさん大忙し。大人も楽しめる本でした。
    娘も、サンタさんに興味のあるお年頃なので、読んでいる間にも想像力をフル回転。目がキラキラしているようにも見えました。

    合わせて100人のサンタクロースも読むと面白いかもしれません。

    投稿日:2019/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ただのクリスマスエピソードではない。

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    特に交流がなかったおおきいサンタとちいさいサンタ。
    ひょんなことから悩みを打ち明け相談し協力して問題を解決し、一緒に行動を共にするようになりました。

    1人ではできないことも2人で協力すれば何とかなる。
    1人より2人が楽しい。

    そんな教訓を、やさしいエピソードでつづっています。
    クリスマス色たっぷりですが、隠れたメッセージ性が強い1冊です。
    良作絵本だと思います。

    投稿日:2017/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に読むのにぴったり

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    クリスマスに読むのにぴったりの絵本です。サンタさんとクリスマスを心待ちにしている息子に読むと、さっそくサンタさんに手紙を書くとはりきっていました。
    小さいサンタは、大きなぞうへのプレゼントを運べない。大きいサンタは、小さなねずみのぼうしを作れない。じゃ、協力しあおう!というお話は、分かりやすく大切なことを学べる絵本でした。

    投稿日:2017/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとなりどうしでよかった

    おおきいサンタのいえと、ちいさいサンタのいえがならんでありました。
    でもふたりは、べつに友達同士ではなかったようです。
    でも、ちいさいサンタのところに、おおきなゾウのパオから、とてもおおきなプレゼントがほしいというおおきな手紙が届きました。
    おおきいサンタのところには、反対にとてもちいさいちいさいおてがみが届いて、二人は困ってしまって、お話をして仕事を交換することにしました。
    それから二人は、仲良くいつも一緒にお仕事をするようになりました。
    その人にぴったりのお仕事ってあるものですね。

    投稿日:2016/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に

    クリスマスまで
    あと15日!
    アドベントカレンダーを息子とめくっていたのは
    もう いまはむかし(笑

    いまどきのイラスト調の絵本もいいけど
    なんか、昔風の
    落ち着いたものは・・・
    と、全ページでこれを見つけました
    「100にんのー」の前のおはなし とのこと

    2人の家の間には柵!
    2人は今まで一度も話したことはない!!
    え〜っ

    容姿が違うと
    性格も違う
    そして
    得意不得意もありますよね

    補い合って、OK!!
    お互いに違いを認め合って
    お互い尊敬し合って
    仲良く!!

    人類全体の目標ですよね

    と、そんなことも考えずに(笑
    サンタさんのおはなしとして
    シンプルで、わかりやすいおはなしでした

    投稿日:2016/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタたちのリーダー

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    『100にんのサンタクロース』のサンタたちのリーダーのおはなし。
    そう、あのサンタ村の前のエピソードです。
    おおきいサンタとちいさいサンタは、近くに住んでいたけど交流はなかったのですね。
    ところが、あるクリスマスの日に、それぞれの苦手なプレゼントのオファーがあり、
    お互い助け合い、それで仲良くなるのですね。
    なるほど、個性を生かした仕事ぶりです。
    だからこそ、あの多彩な個性を内包するサンタ村ができたのですね。
    独特のサンタ像も、味わい深いですね。

    投稿日:2015/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がステキです

    2歳ぐらいの幼い子からサンタさんがやってくる子ども達には嬉しい絵本だと思います。リクエストをしたプレゼントがサンタさんによって届けられるのですから。小さいサンタさんに大きなプレゼントは難しい…大きいサンタさんに小さなプレゼントは難しい…でも子ども達は願いがかなってあー良かった!とホッとします。
    クリスマスを待つ時期に読んであげたいですね。

    投稿日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / しゅくだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット