つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

わたしのいえ」 ママの声

わたしのいえ 作:カーソン・エリス
訳:木坂 涼
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2016年01月06日
ISBN:9784033483207
評価スコア 4.27
評価ランキング 17,331
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イラストもいいですね!

    我が家の娘は「家」の絵本が好きなので色々探していた中で,こちらの絵本を親の私が見つけました。
    イラストもとても素敵な家の絵本です。
    家にも色々あるんだな〜と見ていて楽しく,小人の家なんてのもあって夢もありますね。
    何度も開きたくなる,そんな絵本に思いました。
    子供も大人も楽しめる絵本にも感じました。

    投稿日:2018/11/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • インテリアとしても

    一瞬、安野光雅さんの絵本かと思いましたが、海外の方の作品でした。
    たくさんの家が、おしゃれでかわいいイラストで紹介されています。
    世界中の家、生き物の家、想像の家までもがあって、イメージがどんどんと膨らみます。
    とても素敵なイラストなので、インテリアとしてお部屋に飾りたいなと思いました。

    投稿日:2019/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵本でした。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    世界中には色んな家があるんだよ、というのをわかりやすく教える事が出来る絵本ではないでしょうか。表紙に描かれている家が全てお話の中で紹介されているわけではなかったのが少々残念。まあ表紙を見ただけでも、家にまつわる親子の会話は成立します。

    投稿日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりと眺めたい

    蜘蛛の巣やら、お城やら、かわいらしい「いえ」がちょこちょこと描かれた表紙に惹かれて手に取りました。

    言葉が多すぎず、(私の勝手なイメージですが)北欧風な色彩がなんともいえず温かみがあって、思わずゆっくりとページをめくりたくなる絵本です。

    最後に出てくるのは作者のようでもあり、読み手のようでもあり、すっと絵本の世界に入っていくことができるなと思いました。

    私はとても気に入ったのですが、息子はいまいちな反応でした。

    投稿日:2016/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページをめくるだけで楽しい気分に!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘が図書館から借りてきました。

    いろんな家が出てきますが、とっても美しく描かれていて、
    見てるだけでとっても楽しいです。
    お話というより、絵を見て想像して楽しむ感じの絵本。
    男の子よりも女の子向きかなと思いました。

    おしろ、靴の家、たてにながい家、平屋。
    それぞれにそれぞれの生活があって、
    どちらが現実でどちらが想像かわからないけれど、
    ページをめくってるだけで楽しい気分になれますよ!

    投稿日:2016/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルかバーチャルか

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    作者のカーン・エリスは今までは挿絵の仕事が多く、本書が自作絵本・初だそうです。
    とても見やすい絵柄で、色合いも
    バージニア・リー・バートンやH.A.レイのような優しい色合いのタッチで気持ちよく見ることのできる絵でした。
    一つ一つの家の表現力も見ごたえがあり素晴らしいです。
    ただ、現実的な建築様式と、物語にしか登場しないような不思議な家が織り交ざっているので、読み手としてやや気持ちが落ち着きませんでした。
    どちらかに統一してくれたら、もっと読みやすかったです。

    投稿日:2016/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どの家も素敵

    どんな家でも住んでいる人がいる。車だって地下だって宮殿だってアパートだって靴だって。建物だけではなくて、そこに人がいるというところが素敵だなと思いました。絵もとても味わいがあって絵本のサイズも大き目なので迫力があります。絵をじっくりみてどんな人がどのようにすんでいるか考えると面白いです。自分の家はどんなかなーと思いますね。

    投稿日:2016/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像が膨らむ

    4歳の息子と読みました。
    絵がとても素敵な家の絵本。
    もちろん現実にある家もあるのですが、
    森の神様の家など、空想の家だったり、未来にあるだろう家だったり、
    他の星にある家だったり…。
    いろいろな想像が膨らみます。
    読んでいて楽しい。
    私はサラリーマンの家のデザインがとてもかっこいいと思いました。
    息子は飾りのある、低い家が好きなんだとか。
    最後の家の中は作家さんご自身の家なんですね。

    投稿日:2016/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット