もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

しろのほん 」 みんなの声

しろのほん 著:五味 太郎
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2015年09月20日
ISBN:9784835452463
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,101
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 連動してるんです!!

    五味太郎さんの「いろのいろいろ絵本シリーズ」!!
    1冊ずつでも楽しめるのですが、「あか」「くろ」「しろ」、この
    3冊をそろえるのが、とにかくおすすめ☆
    3冊が連動しているので、並べて開いても楽しむことが
    できます。
    考えられてるなあと感心してしまいました!!
    いつも楽しませてくれる五味太郎さんは、本当に偉大な
    作家さんだと思います♪

    投稿日:2016/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • リンクしてる。

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子5歳

    色に興味を持ち始めるきっかけになりそうです。
    なかなか色を覚えようとしなかった末の娘に読んでやったら良かったなぁと思いました。

    ○○だったらあかのほん、○○だったらくろのほん、というフレーズが何度かでてくるのですが、
    しろの本にもくろの本にも同じようにあかの本が出てきます。
    つながっているようでおもしろい。
    三冊揃えて並べて開いてみてもいいかもしれません。

    投稿日:2016/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • しろいもの、いろいろ

     「しろい」ものが、いろいろ描かれている絵本です。おおらかに描かれた絵が、いいなと思いました。
     「まーがれっと」のページは、デザイン的にもすてきですね。
     「がようし」のぺーじも、おもしろいなと思いました。
     
     おしゃれで、ほっこりする絵本、ゆっくりページをめくって楽しみたいです。「あかのほん」「くろのほん」と合わせて読むと、おもしろいですね

    投稿日:2016/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • しろ

    全頁試し読みで読みました。2ページいっぱいに描かれた絵が、凄く見やすくてよかったです。「しろ」以外にも物を比較した文字が描かれているので、物を比較することが自然に出来ていいなあって思いました。五味太郎さんの絵が強く印象に残って頭から離れないのも魅力です。

    投稿日:2016/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • セットで購入したい♪

    色使いがとってもきれい
    構図もさすがですね
    色を理解しはじめる頃にも
    既に理解した年頃の子でも
    それぞれにいろいろな楽しみ方が出来そうな
    絵本です
    3冊の絵本を縦1列に並べて読んだら
    楽しそうだなと思いました
    なんだか贅沢ですね〜!

    投稿日:2016/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット