ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

えんぎがいい」 ママの声

えんぎがいい 作・絵:雨宮 尚子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年12月30日
ISBN:9784592761938
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,928
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい絵本。

    縁起がいいといわれている動物たち。
    確かに、こういう小物の置物が売られているの見たことあるなぁと思うことでしょう。
    せっかくなら縁起がいいという物で運良くいきたい。
    知っていると楽しく、また強い味方になってくれるかも知れませんね!!
    信じる者は救われるという言葉もありますし!

    投稿日:2020/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人がへぇーとなります

    3歳娘が選んできた絵本です。縁起がいい、と言われるものは何となく見たり知識として知っているけれど、その由来を知ることができて読み聞かせている私の方がへぇーとなりました。最後に、たこをお孫ちゃんにプレゼントしたおばあちゃんのセンスにも感心しました。

    投稿日:2020/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • えんぎがいいものがいっぱい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    えんぎがいいものっていうのは、日本にたくさんあるんだってことが分かりました。犬はこだくさん、きつねは神様のつかい、うなぎもさめも、身近というかよく知っている動物たちがえんぎがいいものの代表となっていることを子どもは知らないので、学びながら聞いていました。

    投稿日:2020/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変勉強になりました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    私もつい縁起を担いで色々とやってしまいますが、それぞれの動物が持つ意味を知ると、必要以上にその動物を傍らに置きたくなりますね。特にウサギとカエル。小さい子にも、縁起のよい動物は何かわかり易く描かれているよい絵本です。

    投稿日:2017/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • えんぎがいい動物

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    えんぎがいい動物たちを紹介してくれます。
    えんぎがいい動物はたくさんいますよね。
    えんぎをかついでみるのもあり!?
    子供はこうしたえんぎものは知らないことばかりだったように思います。
    かみさまのつかいは全部は私もわからなかったかな。
    お勉強になりました。

    投稿日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    6歳次女に借りてきました。「えんぎがいい」というタイトル通り、えんぎがいいものがたくさん出てきます。こんなにたくさんの動物がえんぎがいいとされているなんて、親の私もびっくりしました。ふくろうやタイ、招き猫くらいしか知らなかったので、とても勉強になりました。

    投稿日:2016/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった!!

    図書館で、かわいらしい表紙が目にとまり、借りてきました。
    子供たちのために借りたのですが、夢中になったのはむしろ私の方でした。
    こんなにかみさまとして崇められている動物がたくさんいるのですね!知りませんでした。
    さらに後半の駄洒落のページ。これがまたよくできていておもしろいのです。
    えんぎがいい!本当に読むだけでなんだか運がよくなりそうな絵本です。おすすめです。

    投稿日:2016/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見渡せば福!

    こうやってみると、 “えんぎがいい”と言われる動物って、結構いるんだなって思いました。

    馴染み深いモノも、「こういう由来だったとは!」と、発見も多かったです。
    中には、“えんぎがわるい”と言われそうな動物なんかも混じっていて、驚きでした。

    ここには入っていない動物だって、外国へ行けば守り神だったりするし、結局のところ、生き物すべて“えんぎがいい”のかもしれないですね。

    そう思うと、周りは福でいっぱい!
    幸せな気分になりました♪

    投稿日:2016/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット