なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

うめじいのたんじょうびなかなかよいと思う みんなの声

うめじいのたんじょうび 作:かがくい ひろし
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年01月20日
ISBN:9784061332836
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,861
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 地味だけど

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    お漬物たちが主役の本です。子どもって意外とお漬物とかが好きだったりするので、親しみがわくのではないでしょうか。
    うめじいのお誕生日をみんなで祝うのですが、誰も本当の年齢を知らないという・・・(笑)。1000歳かなぁとかお漬物のみんなが予想すると、娘は「えぇ〜そりゃないでしょう」とか突っ込んでいました。うめじいのよくわからない言葉も娘にはおもしろかったようです。
    地味だけど、じわっとおもしろい本です。なんとなく、絵本の好きな子の方が楽しめると思います。

    投稿日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこか懐かしいような、愛嬌たっぷりの絵が大好きです。
    まだ字が読めない3歳の娘は、せんまいづけがうめじいの歳を間違えていうセリフのところを読んであげると、
    「まちがえたらだめでしょ!ちゃんと読んで!」
    と怒ってます・・・(笑
    字が読めるようになったら意味がわかるのかもしれません。
    歳がわからなくても、こんなお誕生日もいいな〜って思えるストーリーでした。
    みんなからのお誕生日プレゼントも素敵でした!

    投稿日:2016/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しくて、嬉しくて。

    かがくいひろしさんの絵本が親子で大好きなのですが、まさか新刊が読めるなんて思いませんでした。
    嬉しくて、嬉しくて、宝物を扱うような感じで絵本をめくりました。
    ほのぼのとした、かわいらしいお話です。登場人物が漬物ばかりなので、子供よりも大人の方が、ワクワクしてしまうかもしれません。

    投稿日:2016/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登場人物(?)が漬物ばかり…(-_-;)

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    これは加岳井さんが2004年に「第26回講談社新人賞(佳作)」を取った時の受賞作品を開講したもので、2016年に出版されました。
    発想はとても面白いのですが、
    デビュー前の作品なので、作品から伝わってくる勢いが、もうイマイチ縮こまっているような感じを受けました。

    うめじい(梅干しのじいさん)の年齢当てを楽しむ内容です。
    ストーリーや会話のテンポは面白いのですが、
    いかんせん主人公のうめじいをはじめ漬物ばかりなので、読み聞かせの対象は難しくなりそうです。
    個人的にはうめじいより、「つけものいしのじっちゃん」のほうが好きだなぁ。

    投稿日:2016/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくいさん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    かがくいさんの絵本が好きなこどもたちに読みました。
    亡くなられていた方なのでまさか新刊が出るとは思っていませんでした。
    登場キャラクターたちが…つけもの!?うめぼしはじめ、せんまいづけ、らっきょう…と渋いですね。こどもはあまりなじみがなかったかな。正直他のかがくいさんの作品に比べるとうけは…。
    ふたごのらっきょうがおもしろいなと思いました。
    うめじいのたんじょうび。しわしわのうめじいはいったい何歳なのでしょうね?

    投稿日:2016/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさかの新刊!

    親子で大好きなかがくいワールド、次女が
    書店でちゃっかり新刊をみつけてきて
    びっくり!
    亡くなったはずでは…と絵本ナビを見てみたら
    奥さんのインタビュー記事が…そういうことだったのね〜。
    素直にうれしい!
    内容は…、やっぱり、作者ご本人が不在のままの
    刊行っていうことで、ちょっとなんとなく
    ぼやけた雰囲気のお話ではあったけれど、
    新しいかがくいワールドを楽しむことができて
    本当にうれしかったです。
    うめじいの言葉がみんなに通じないっていう
    かがくいユーモアもおもしろかった〜!

    投稿日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット