話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

日本のえほん くさばな なあに 英語つき」 みんなの声

日本のえほん くさばな なあに 英語つき 絵:星燈社
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2015年11月13日
ISBN:9784052043383
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,655
みんなの声 総数 3
「日本のえほん くさばな なあに 英語つき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本の絵本です

    日本の絵本と書いてあるように、日本の四季が感じられていかにも日本だなあと思いました。「なんのはな?」と問われクイズ形式なのがよかったです。色彩も落ち着いていて、ゆったり出来ます。
    英語も表記されているので、日本のお土産としていいなあと思いました。

    投稿日:2018/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい絵

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    やさしい絵が素敵な絵本だなと思いました。
    英語つきの絵本で英語も学べるかな?
    日本のえほんというのがうなずける「和」を感じる絵本でした。
    このシリーズほかの絵本も読んだことありますが、いいシリーズだと思います。好きです。

    投稿日:2018/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 《和》のテイストがお見事!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    星燈社から出ている「日本のえほん」シリーズの1冊です。イラストデザインは星てるみさんと星の愛弓さん。
    あえて“日本の”と銘打っているだけに、描かれている世界に《和》のテイストが生きています。

    1つ前のページが簡単な問答(なぞかけになっていて、次のページを開くと、その答えの実や草花が登場するという形式も、読み手(読者)を引き付けてくれる楽しさがありました。

    5,6歳くらいのお子様から高齢者まで楽しめる絵本ではないでしょうか。
    絵本の流れもよく見れば冬から始まって四季を追い、秋のもみじで終わっています。
    よい作りだと思います。
    しいて言えば手のひらサイズなので、持ち運びは便利ですが、遠目が利かず、たくさんのいるところでの読み聞かせには不向きです。

    投稿日:2016/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット