季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

しょぽろしょぽろ まちのかわ自信を持っておすすめしたい みんなの声

しょぽろしょぽろ まちのかわ 作:小野寺悦子
絵:荒川 暢
出版社:福音館書店
本体価格:\362+税
発行日:2006年09月
評価スコア 3.86
評価ランキング 39,100
みんなの声 総数 6
「しょぽろしょぽろ まちのかわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自然の力

    町の真中を流れる川は、人々の生活と深く結びついています。自然の力も、川の様々な変化をもって、人々に教えてくれます。娘は、どうして雨が降ると川があふれるのか、どうして雨が止んだ後に川は土色をしているのか、どうして魚が川原に打ち上げられているのかと、いろいろな疑問を投げかけてきました。そして、散歩に来る2匹の犬の姿を追いながら、「きょうは、しろちゃんと くろちゃんは、はしのうえから みてるだけだね。」、次の日には、「きょうは、しろちゃんも くろちゃんも また おさんぽにこれたね。」と、川の様子を観察しています。他にも、カモが頭から水に潜って餌を探している様子を見て笑ったり、川原で赤ちゃんを抱いたお母さんを見れば、自分もまたお人形の赤ちゃんを抱いて、川原ののんびりとした風景に溶け込むように、川の流れに見入ったりしています。

    投稿日:2007/06/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット