新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

くじらだ!」 みんなの声

くじらだ! 作:五味 太郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年03月25日
ISBN:9784265830312
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,077
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ここは、みずうみ、、

    空をとんでいるカラスが「クジラだ」とさけびます。ここは、みずうみなのに、、。クジラを探そうとするたくさんの人たちの表情が、いきいきと描かれていて楽しかったです。最後のページでクジラの正体に、びっくり笑ってしまいます。このおもしろさが、五味先生らしいなと思いました。ニュアンスのある色合いで描かれた絵が、オシャレなので大人も楽しめます

    投稿日:2020/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • くじらはどこだ?

    「狼がきたぞー」のクジラ版?
    魚好きな3歳と5歳の子に
    読みました。

    タイトルに「くじら」とあるのに、くじらがなかなか出てきません。
    でも子供たちはくじらの登場に興味しんしん。
    いったいどこにくじらがいるのか?やっぱりいないの?
    村人たちと同じ気持ちで楽しめました。

    五味さんの絵本ってちょっとブラックジョークなテイストがおもしろいですね。

    投稿日:2019/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味太郎さんの若い頃の絵本ですね
    湖の上で 渡り鳥が 「くじらだぁ!」の叫び声    くじらを知らない漁師が  物知りのおじさんから教えられて 必死な顔で くじらを追っかける姿に 笑えますが・・・・
    これって われわれの 日常にある姿ですね

    ラストの オチは 鳥も女の子も 空の上から見た 大きなくじらの姿でした(湖がくじら型とは)
    五味さんの 夢のあるくじらのお話に はまってしまいました

    信じること 夢 そんな絵本でした

    投稿日:2017/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • クジラの正体

    渡り鳥が連呼する、「くじらだ!」の言葉に、「おおかみだ!」と連呼した少年を思い出したのですが、話は全く別物。
    クジラのいるはずのない湖での大騒動が滑稽です。
    てっきりデマの伝言ゲームだと思ったら、確かにクジラはいました。
    五味さんの快挙ですね。
    ドタバタ騒ぎの後のオチがみごとに決まりました。

    投稿日:2016/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット